Asian River Restoration Network (ARRN)

アジア諸国における河川再生に関する情報交換を目的とした組織として、2006年11月ARRNが設立されました。日本におけるARRNの活動は、日本河川・流域再生ネットワーク(JRRN)が担います。

Go to ARRN website

年次報告書

< 記事のページ >

ARRN/JRRN年次報告書「Annual Report 2008」

01-0098.jpg 
 アジア河川・流域再生ネットワーク(ARRN)及び各国支部であるJRRN(日本)、CRRN(中国)及びKRRN(韓国)の2008年の活動内容を取りまとめたARRN年次報告「Annual Report 2008」が完成しました。
 ARRN設立経緯や活動目的とあわせ、設立2年目の国内外ネットワーク活動の概要をご覧頂ければ幸いです。
 本報告書は以下からダウンロード可能です。

  →ARRN年次報告「Annual Report 2008」はこちら
  →ARRN年次報告「Annual Report 2008」(英語版)はこちら

    
     このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

コメント投稿(承認後公開)

トラックバック

トラックバックURL: http://jp.a-rr.net/jp/activity/annual/14/trackback


年次報告書

このページでは、これまで発行したJRRN年次報告書のバックナンバーを掲載しています。

過去記事検索

カレンダー

2019年6月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近のエントリー

最近のコメント

>> 年次報告書 トップに戻る

>> RSS


運営方針・個人情報保護方針