Asian River Restoration Network (ARRN)

アジア諸国における河川再生に関する情報交換を目的とした組織として、2006年11月ARRNが設立されました。日本におけるARRNの活動は、日本河川・流域再生ネットワーク(JRRN)が担います。

Go to ARRN website

最新ニュース

< 最新ニュース トップページ >

最新報道記事(2020年7月27日-8月2日の7日分)

■水辺全般■

●河川管理見直しに言及 菅氏「地方分権でよかったのか」
    日本経済新聞 – 2020年8月2日

●多摩区観光協会10月、緑地・水辺つなぐ初の催し 周遊で商店活性
    タウンニュース – 2020年7月31日


■生態系■

●ウナギやサケなど回遊性淡水魚 半世紀で76パーセント減少か
    ナショナルジオグラフィック – 2020年7月31日


■防災・減災■

●中小河川の避難対策半ば 自治体活用困難、住民共有の仕組み急務
    西日本新聞 – 2020年8月3日

●山形 大江町 最上川 一部で川の水あふれる 周辺で浸水被害
    NHK – 2020年7月28日

●水害から見た「住みたい街」は? リスクが高いのは“新しい開発地” #コロナとどう暮らす
    AREA – 2020年8月3日

●洪水防げ農業ダム出番 「事前放流」空き確保 1級水系の全基で始動
    日本農業新聞 – 2020年8月3日

●新設せず「八ツ場ダム50個」の水害対策、主導した菅官房長官に聞く
    日経ビジネス – 2020年7月30日

●ダム運用にAI、囲碁チャンピオン破った深層学習で水害防ぐ
    日経ビジネス – 2020年7月28日

●豪雨災害に田んぼダムで備え、栃木で広がる
    日本経済新聞 – 2020年7月29日

●(社説)氾濫への備え 「複眼」で幅広く検討を
    朝日新聞 – 2020年8月3日

●カギは「流域治水」と「事前放流」 豪雨時代の新たな治水政策の課題は
    毎日新聞 – 2020年7月28日


■水辺の環境教育■

●川遊びのノウハウを集めた「水辺の安全ハンドブック」完全リニューアル
    トラベルwatch – 2020年7月30日

●水辺スポットin作州(1)真庭清流自然学校 安全に遊べる“秘境”
    山陽新聞 – 2020年7月31日

●高知)しゃくり漁に小中学生が挑戦 四万十川
    毎日新聞 – 2020年7月30日

●小学生が重信川の水質調査【愛媛・松山市】
    テレビ愛媛 – 2020年7月31日


■海外の水辺■

●長江武漢区間の河川流量が三峡ダム完成後最大に
    人民網 – 2020年7月30日


最新報道記事(2020年7月20日-7月26日の7日分)

■流域治水■

●治水の“パラダイムシフト” ~温暖化時代の流域治水~
    NHK – 2020年7月21日

●「流域治水」推進へ 宮城県が豪雨に備え素案、幅広く対策
    河北新報 – 2020年7月23日


■都市の水辺■

●紫川に浮かぶ水鳥の橋 公害を克服して市民憩いの水辺に
    ささっとー – 2020年7月24日


■防災・減災■

●氾濫防ぐ自然の「受け皿」 千歳川遊水地群 札幌ドーム30杯分/タンチョウ回帰も
    北海道新聞 – 2020年7月25日

●九州豪雨 球磨川「記録上最大の浸水深」 昭和40年7月洪水上回る 熊本大調査
    毎日新聞 – 2020年7月26日

●中小河川「逃げ遅れゼロ」へ本腰 台風19号氾濫教訓に
    神奈川新聞 – 2020年7月26日

●小規模河川にもハザードマップ、国交省が簡易な作成手法を公表
    日経XTECH – 2020年7月22日

●東北の水門守る水位観測員 6県2157人、増水時に水門の開閉担う
    河北新報 – 2020年7月26日

●「また水害なら…」揺れる“脱ダム”の街 再建にためらいも
    西日本新聞 – 2020年7月22日

●水害時の行動 事前の計画で命を守る
    朝日新聞 – 2020年7月27日

●洪水浸水域をAIで推定 東北大災害研、人工衛星の実測値活用
    河北新報 – 2020年7月26日


■水辺の環境教育■

●枚高生物飼育部と一緒に穂谷川いったら見つけたのがまさかのあの魚!地元の川にはいろんな生き物がいる
    枚方つーしん – 2020年7月25日

●堂々川の景観保全、評価 ホタル同好会「水環境文化賞」 生息数、彼岸花も増 福山
    毎日新聞 – 2020年7月25日


■海外の水辺■

●安徽省の河川で堤防爆破による排水実施、遊水地2ヶ所の使用を開始
    人民網 – 2020年7月20日

●中国三峡ダム、大雨で水位上昇止まらず 警戒感広がる
    日本経済新聞 – 2020年7月22日

●各地で「観測史上最高」の水位に、中国・長江流域で続く洪水被害
    AFPBB News- 2020年7月21日

●来年から長江流域で10年間の禁漁に、30万人の漁師が転職へ
    AFPBB News- 2020年7月21日

●中国の湖、清浄化が進む モニタリング結果で判明
    AFPBB News- 2020年7月26日


最新報道記事(2020年7月13日-7月19日の7日分)

■令和2年7月豪雨特集■

●“線状降水帯”の脅威に福岡市内の河川は…専門家が警鐘「主要河川が軒並み氾濫」
    FNNプライムオンライン – 2020年7月14日

●「ダムなき治水」行方は 国と地元調整進まず 豪雨被害の球磨川水系
    西日本新聞 – 2020年7月18日

●豪雨で注目の「川辺川ダム」、実はまだ計画消えていない
    朝日新聞 – 2020年7月16日

●熊本 球磨川流域 過去の経験が避難の足かせに
    NHK – 2020年7月14日

●児童ら「川の音怖い」、心のケア課題に 専門家「対処学ぶ場確保を」―熊本豪雨
    時事通信 – 2020年7月17日


■水辺全般■

●夏場の水難事故/警戒を強め、未然に防ごう
    河北新報 – 2020年7月20日

●【水辺のにぎわい創出】地元組織・企業ら連携竹中工務店も参画 「汐浜テラス」オープン
    建設通信新聞 – 2020年7月16日

●古都の名水散策 第1回 岐阜県郡上八幡 宗祇水
    サライ – 2020年7月19日


■水質■

●水質改善で痩せる海 「美しさ」か「豊かさ」か 両立に悩む瀬戸内海
    毎日新聞 – 2020年7月19日

●湖沼の水草減少、温暖化が影響か 国立環境研
    日本経済新聞 – 2020年7月19日


■防災・減災■

●水をあふれさせる「流域治水」、浸水対策に遊水地など活用
    日経ビジネス – 2020年7月16日

●流域治水 総力戦で柔軟な対策推進
    福井新聞 – 2020年7月17日


■水とエネルギー■

●関電工、既存の「砂防ダム」を活用した水力発電所を開設 運転開始
    環境ビジネス – 2020年7月16日


■水辺の環境教育■

●楽しい美味しい江戸の水辺 埼玉県立川の博物館
    インターネットミュージアム – 2020年7月13日

●川崎初の水族館「カワスイ」開館目前 デジタル技術駆使し世界の水辺を身近に
    川崎経済新聞 – 2020年7月13日


■海外の水辺■

●433本の河川で洪水発生、命と財産の安全確保に全力挙げる
    中国国際放送 – 2020年7月13日

●中国三峡ダムの治水効果に疑問の声、大雨で長江流域が最高水位
    ロイター – 2020年7月15日


最新報道記事(2020年7月6日-7月12日の7日分)

■特集:令和2年7月豪雨■

●人吉市の浸水、最大4・3メートル 熊本大緊急調査、65年水害より2メートル超
    熊本日日新聞 – 2020年7月8日

●国管理の4河川で氾濫 球磨川、過去最高水位の1.4倍
    朝日新聞 – 2020年7月9日

●「氾濫危険水位」超過は115河川 高まるリスク
    日本経済新聞 – 2020年7月8日

●ダム計画、11年前に中止 熊本・球磨川水系、県など反対―議論再燃可能性も
    時事通信 – 2020年7月12日

●ダム事前放流 木曽川の水量減 氾濫の危険抑える
    信濃毎日新聞 – 2020年7月9日


■特集:流域治水■

●危険な河川全国に 国交省は「流域治水」にかじ
    産経新聞 – 2020年7月10日

●【流域治水】水害に強い地域づくりを
    高知新聞 – 2020年7月12日

●流域治水 球磨川でも新たな計画を
    熊本日日新聞 – 2020年7月9日

●総力挙げ“流域治水”に転換/水系ごとの全体像 2020年度内に策定/国交省
    建設通信新聞 – 2020年7月8日

●全水系で「流域治水計画」 豪雨頻発で防災・減災対策―国交省
    時事通信 – 2020年7月6日


■水辺全般■

●ニューノーマルの「水辺で乾杯」を9月に、日本の水辺から世界を変えたい
    新・公民連携最前線 – 2020年7月6日

●大規模湿地に隣接する加陽水辺公園の活用でサウンディング、豊岡市
    新・公民連携最前線 – 2020年7月9日


■生態系■

●九州除く全国の河川で絶滅の淡水魚「ニッポンバラタナゴ」 兵庫のため池で発見
    神戸新聞 – 2020年7月12日

●生物多様性保全活動を、全事業所にてスタート ライオン株式会社
    アットPress – 2020年7月9日


■水質■

●河川の氾濫とセシウム
    福島民友 – 2020年7月12日

●河川の放射性物質濃度、高精度で再現 福島大など解析モデル
    日本経済新聞 – 2020年7月6日


■防災・減災■

●今いる場所周辺の河川の水位や氾濫情報、ハザードマップを確認できるサイト
    ケータイwatch – 2020年7月7日

●LPWAを活用して河川水位をリアルタイム監視、地域の防災に貢献
    ITMedia – 2020年7月9日

●「3年前の豪雨」教訓に 早期の避難誘導、河川情報共有 福岡・大分
    産経新聞 – 2020年7月11日

●避難の心得 基本編②水害・河川氾濫について
    リスク対策 – 2020年7月6日

●運用が難しい“ダム事前放流”の判断を支援…最大15日先の降雨量を予測するシステム登場
    FNNプライムオンライン – 2020年7月10日


■水辺の環境教育■

●水路を探検 生き物発見 小中生の「調査隊」活動開始
    中日新聞 – 2020年7月8日

●鬼怒川の生物 6年かけDVDに さくらの「うじいえ自然に親しむ会」 市内全小中学校に寄贈
    下野新聞 – 2020年7月9日


■海外の水辺■

●中国・長江流域で豪雨、被災3400万人…「三峡ダム」は警戒水位超え
    読売新聞 – 2020年7月11日


最新報道記事(2020年6月29日-7月5日の7日分)

■熊本豪雨被害特集■

●記録的大雨 熊本県で24人死亡 行方不明者12人の捜索続く
    NHK – 2020年7月5日

●写真で見比べる災害前後 熊本で数十年に一度の大雨
    朝日新聞 – 2020年7月4日

●熊本 球磨川氾濫 浸水は8~9mの深さに達したか 国土地理院
    NHK – 2020年7月4日

●球磨川氾濫なぜ 流域上に積乱雲の帯、対策しづらい地形
    朝日新聞 – 2020年7月4日

●球磨川氾濫で避難所は「キャパ超え」 災害とコロナ、両にらみの難しさ
    毎日新聞 – 2020年7月4日

●球磨川水系の利水ダム5基、事前放流実施されず…突発的な豪雨は対象外
    読売新聞 – 2020年7月4日

●迫る濁流、屋根にしがみつき救助待つ 豪雨ドキュメント
    朝日新聞 – 2020年7月4日


■水辺全般■

●八ッ場ダムを水陸両用バスで行く…自動運転・運航めざす勝機や課題
    レスポンス – 2020年7月5日

●川に「生物ギャラリー」誰の作品? 福井の用水、ユニークパネル作品勢揃い
    福井新聞 – 2020年7月4日


■生態系■

●ウナギは河川生態系の豊かさを示す
    日本経済新聞 – 2020年6月29日


■水質■

●国交省、「水質が最も良好な河川」16河川を発表
    yahooニュース – 2020年7月1日


■防災・減災■

●九州北部豪雨から3年 線状降水帯に備えを
    日本気象協会 – 2020年7月5日

●豪雨に備える(4)都市水害とグリーンインフラ “緑”が都市を救う
    FNNプライムオンライン – 2020年7月3日

●「気候変動踏まえ防災インフラ整備を」 環境相と防災相が声明
    日本経済新聞 – 2020年6月30日

●全国8千の中小河川、浸水想定区域の未指定が5割超
    朝日新聞 – 2020年6月29日

●流域治水へ転換/水災害対策に方向性/国交省社整審河川小委が提案
    建設通信新聞 – 2020年6月29日

●ダムの放流タイミング、AIで判断支援 15日先の降雨量を予測
    ITMedia – 2020年7月3日

●今後の水害対策 温暖化視野に流域全体で
    佐賀新聞 – 2020年7月4日


■舟運■

●運河と水辺の街、芝浦・田町を貸し切り水上タクシーで周遊
    イグナイト – 2020年7月5日


■水辺の環境教育■

●身近な河川の清流実感 室根東小で水生生物調査
    岩手日日新聞 – 2020年7月1日


最新報道記事(2020年6月22日-6月28日の7日分)

■水辺全般■

●トライアスロン大会実現へ 湖畔で美化活動
    長野日報 – 2020年6月28日

●カルガモ泳ぐ、再生の水面 足立の自然地 環境整備
    東京新聞 – 2020年6月23日

●防災願い旧渡良瀬川を浚渫 川魚いた水辺へ【埼玉】
    朝日新聞 – 2020年6月26日


■生態系■

●れき河原再生へ ダム放流始まる
    NHK – 2020年6月24日

●環境省、生物多様性の「民間参画事例集」と企業の優れた「情報開示」まとめる
    環境ビジネスオンライン – 2020年6月22日

●荒川河川敷に“絶滅危惧種”が帰ってきた!!「少しは自然を取り戻せたかな」環境整備が奏功
    東京新聞 – 2020年6月28日


■防災・減災■

●河川の様子知り、早めの避難を 県が7月から画像システム運用【新潟】
    新潟日報 – 2020年6月27日

●簡易カメラ 68河川114カ所に設置 洪水時の早期避難へ【岩手】
    岩手日日新聞 – 2020年6月25日

●河川氾濫や浸水 SNS投稿をAIが分析 情報提供 システム開発 NEC
    NHK – 2020年6月26日

●中小河川に水位計とカメラ増設 京都府
    両丹日日新聞 – 2020年6月25日

●首都圏外郭放水路、整備点検し「出水期」に備え 防災のため情報活用案内も
    春日部経済新聞 – 2020年6月26日

●氾濫まで53cmだった荒川 流域の下町、対策に温度差
    朝日新聞 – 2020年6月28日

●新ダム洪水対策 下流域住民の安全徹底を
    西日本新聞 – 2020年6月26日

●「スリット式砂防ダム」九州に続々 流木や土石受け止め、流域守る
    西日本新聞 – 2020年6月24日


■海外の水辺■

●インダス川 大河に迫る「水の危機」
    ナショナル ジオグラフィック – 2020年6月27日


最新報道記事(2020年6月15日-6月21日の7日分)

■水辺全般■

●水辺の整備で都市の発展と環境保全を両立 中国・河北省
    AFPBBnews – 2020年6月19日

●広島・京橋川沿いの「レガロホテル」が閉店へ 水辺のオープンカフェは継続
    広島経済新聞 – 2020年6月18日

●高架下商業施設「東京ミズマチ」ウエストゾーン開業、隅田川には「すみだリバーウォーク」開通
    fashion press – 2020年6月17日

●ウォーターフロントのエンタメ化でバブル再来!?竹芝、有明、晴海、盛り上がる東京臨海エリアの再開発
    アットDIME – 2020年6月15日

●小倉都心部の紫川で「カヌー体験」 旦過市場を川面から
    小倉経済新聞 – 2020年6月22日


■自然再生■

●釧路湿原、進む再生と活用 ラムサール条約登録40年
    日本経済新聞 – 2020年6月27日


■生態系■

●いであ/5スペクトル画像を処理・統合/植生判読を効率化/外来種対策活用も
    建設通信新聞 – 2020年6月22日


■水循環■

●河川施設、戦略的管理を 令和2年版「水循環白書」
    産経新聞 – 2020年6月16日


■水質■

●埼玉)上尾丸山公園の池、かいぼりで水質向上
    朝日新聞 – 2020年6月21日


■防災・減災■

●河川湿地、天然ダムに 渡良瀬遊水地など参考に 国が活用検討
    毎日新聞 – 2020年6月17日

●避難施設増強へ自治体支援 水害多発、最大級に備え
    日本経済新聞 – 2020年6月22日

●利水ダム620基、事前放流へ…貯水能力倍増で洪水対策
    読売新聞 – 2020年6月22日

●大雨特別警報「解除」を「切り替え」に 氾濫の警戒呼びかけへ
    NHK – 2020年6月16日


■水とエネルギー■

●北陸電力とJFEエンジ、AI活用しダム最適運用。発電量が3%増
    電気新聞 – 2020年6月15日


■水辺の環境教育■

●水辺の生き物見つかった? いわき・菊田小で「田んぼの学校」
    福島民友 – 2020年6月20日


■河川文化■

●滋賀)県境を越えた明治の鉄路と水路 日本遺産に認定
    朝日新聞 – 2020年6月20日


最新報道記事(2020年6月8日-6月14日の7日分)

■水辺全般■

●河川空間の開放/水辺を市民の憩いの場所に
    河北新報 – 2020年6月14日

●刈草ロール無料で配布 木津川上流河川事務所
    伊賀タウンニュース – 2020年6月14日

●関東整備局の河川工事写真コンテスト 優秀12作品を選定
    建設通信新聞 – 2020年6月13日

●水辺の安全 オンラインで学ぶ
    NHK – 2020年6月14日

●AIでダム運用 北電が開発 水量予測、無駄な放流防ぐ
    北國新聞 – 2020年6月13日

●竹田市の白水ダム、美しい水のカーテン 農業用に運用を再開
    大分合同新聞 – 2020年6月12日

●水陸両用バスで湖上遊覧いかが…八ッ場ダムで試験運行
    読売新聞 – 2020年6月11日


■グリーンインフラ■

●【グリーンインフラ社会実装へ】コンサル6社の技術レポート公表 実務者視点で課題整理
    建設通信新聞 – 2020年6月10日


■生態系■

●アユの稚魚が好む環境は? 宮崎大と県水試が共同研究
    朝日新聞 – 2020年6月11日


■水質■

●13都府県の河川で基準値を超過 有機フッ素化合物、環境省調査
    中日新聞 – 2020年6月11日


■防災・減災■

●防災・減災を推進/発信強化へインフラメンテ総合委/土木学会事業計画
    建設通信新聞 – 2020年6月14日


■舟運■

●屋根の上でBBQ 苦境の観光船、「3密」回避し営業再開
    産経新聞 – 2020年6月14日


●東京竹芝から水上バス、羽田空港へリムジンボート…再開発で船着場を整備
    レスポンス – 2020年6月14日


■水辺の環境教育■

●小さな川で発見した新種の昆虫、NPOの名前ついた
    朝日新聞 – 2020年6月9日

●青森)名久井農業高等学校が水環境文化賞を受賞
    朝日新聞 – 2020年6月12日


■海外の水辺■

●三峡ダム、増水期に備え水位引き下げ完了
    AFPBBニュース – 2020年6月11日


最新報道記事(2020年6月1日-6月7日の7日分)

■水辺全般■

●ドローンで空撮したい!!ドローン映えする日本の河3選
    ビバ!ドローン – 2020年6月6日


■生態系■

●アカミミガメは「回収ポストに」 篠山城跡、食害で堀のハス一時消滅 丹波篠山市
    神戸新聞 – 2020年6月5日

●ウナギの保全が淡水生態系の生物多様性保全につながる 神戸大学など
    大学ジャーナル – 2020年6月7日

●ウナギ調査のカゴ壊される、静岡・庵原川 「データ重要、残念」
    静岡新聞 – 2020年6月2日


■水質■

●海洋ごみ削減へ、5つの自治体で対策を検証 河川に網ごみ・集積所整備など
    環境ビジネスオンライン – 2020年6月5日


■グリーンインフラ■

●グリーンインフラなど議論/気候変動×防災/武田防災担当相と小泉環境相が意見交換
    建設通信新聞 – 2020年6月5日


■防災・減災■

●佐賀県の河川情報サイト一新 雨量、監視カメラ画像も
    佐賀新聞 – 2020年6月3日

●ダム貯水容量、2倍に 「利水用」も洪水時に活用―政府
    時事通信社 – 2020年6月4日

●重信川氾濫 国・自治体ホットライン 副所長―副市町長ら追加
    愛媛新聞 – 2020年6月6日

●ゲリラ豪雨や大地震に備えて「地盤や地形」を確認する方法
    日刊ゲンダイ – 2020年6月7日

●ダムの洪水調節機能強化「八ッ場ダム50個分を確保」官房長官
    NHK – 2020年6月4日


■水辺の環境教育■

●放課後の水難事故 子供たちの命を守るために必要な教育は?
    yahooニュース – 2020年6月5日



最新報道記事(2020年5月25日-5月31日の7日分)

■生態系■

●ウナギ「多様性の象徴」 資源回復で生態系修復 研究チーム発表
    静岡新聞 – 2020年5月30日


■防災・減災■

●3水系全44ダム 事前放流可能に 河川事務所が岡山県などと協定
    山陽新聞 – 2020年5月29日

●浸水10・8mも「千年に1度の大雨」想定 神戸など86河川
    神戸新聞 – 2020年5月28日

●国交省、難しい防災用語を見直し 的確な避難へ分かりやすく
    東京新聞 – 2020年5月28日

●阿武隈川水系「13ダム」事前放流協定 東北地方整備局、大雨備え
    福島民友新聞 – 2020年5月30日

●流域治水を全国展開/粘り強い堤防など明記/気候変動踏まえた水害対策小委
    建設通信新聞 – 2020年5月27日


■水辺の環境教育■

●「自然学校」が経営窮地 新型コロナで損失18億円
    共同通信 – 2020年5月30日


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ...  


最新ニュース

このページでは、河川再生に関る最新のトピック、ニュース、書籍情報などを紹介しています。
河川再生に関わる新着ニュース(報道ニュース、行政ニュース、新刊図書等)がございましたら、いつでも情報をお寄せ下さい。

過去記事検索

カレンダー

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近のコメント

月別アーカイブ

>> 最新ニュース トップに戻る

>> RSS


運営方針・個人情報保護方針