Asian River Restoration Network (ARRN)

アジア諸国における河川再生に関する情報交換を目的とした組織として、2006年11月ARRNが設立されました。日本におけるARRNの活動は、日本河川・流域再生ネットワーク(JRRN)が担います。

Go to ARRN website

最新ニュース

< 最新ニュース トップページ >

最新報道記事(2020年2月10日-2月16日の7日分)

■水辺全般■

●水辺の復興伝え6年 「みらい館」が29日閉館、護岸工事進む 石巻・中瀬
    河北新報 – 2020年2月14日

●ドローン 県が活用進める 神奈川
    東京新聞 – 2020年2月11日

●日本の水辺の大展望を体感「ミズベリングフォーラム2020220」開催
    マイナビニュース – 2020年2月14日

●網走川の環境保全、一体で 流域自治体などが推進宣言
    北海道新聞 – 2020年2月13日


■生態系■

●岩木川各所で魚類の産卵確認/青森河川国道事務所
    陸奥新報 – 2020年2月15日

●シロウオ産卵場ピンチ 河川改修で川底に砂 福岡市・室見川
    西日本新聞 – 2020年2月16日


■水質■

●オリンピック水泳会場に砂を投入。「トイレのような臭さ」は解消されるのか
    yahooニュース – 2020年2月14日


■防災・減災■

●台風豪雨で堤防決壊の16河川 宮城県が浸水想定図を作成へ
    河北新報 – 2020年2月14日

●都市を守る巨大な地下河川 浸水被害防ぐ切り札に
    産経新聞 – 2020年2月10日

●「地下調節池」掘削開始へ 環7で式典 全長13キロ国内最大 /東京
    毎日新聞 – 2020年2月16日


■水辺の環境教育■

●都市大・夢キャンパスで「多摩川子どもシンポジウム」 子どもたちが多摩川「じまん大会」
    みんなの経済新聞 – 2020年2月13日

●新たな川の再生のあり方を学生が提言/埼玉県
    テレビ埼玉 – 2020年2月15日


■海外の水辺■

●湿地生態システム「地球の腎臓」再生 中国・甘粛省
    AFPBB News – 2020年2月13日


最新報道記事(2020年2月3日-2月9日の7日分)

■水辺全般■

●二子玉川でシンポジウム「水辺空間と共にあるまち・災害に強いまちとは何か」
    二子玉川経済新聞 – 2020年2月6日


■生態系■

●防げカワウの漁業被害 天竜川水系 漁協など13団体でチーム
    信濃毎日新聞 – 2020年2月8日

●2カ月で10m超成長する特定外来生物が福岡県内で大繁殖…河川氾濫のリスクも
    FNNPRIME – 2020年2月9日

●ニホンイシガメ「自分が守る」40匹飼育、繁殖
    岐阜新聞 – 2020年2月5日

●黒部川の連携排砂 評価委員会「環境に大きな影響見られず」
    富山テレビ – 2020年2月5日

●琵琶湖の水質を守るために・・・恒例の「ヨシの刈り取り」実施
    ABCテレビ – 2020年2月9日


■水質■

●きれいになった川、逆に臭くなる 埼玉が高度浄水処理へ
    朝日新聞 – 2020年2月9日


■防災・減災■

●洪水対策、関係法律に「横串」 堤防強化や河川改修 警戒区域で建築制限
    西日本新聞 – 2020年2月5日

●治水対策に住民と国、市職員で由良川の樹木伐採
    両丹日日新聞 – 2020年2月9日

●水害メカニズム学ぶ 災害とメディア研 丸森など視察
    河北新聞 – 2020年2月6日

●昨年豪雨で氾濫の一宮川 県が流域浸水対策に本腰
    東京新聞 – 2020年2月5日

●ダムの洪水対処能力倍増へ AI活用、事前放流を拡大
    日本経済新聞 – 2020年2月7日


最新報道記事(2020年1月27日-2020年2月2日の7日分)

■水辺全般■

●古賀河川図書館主宰 古賀邦雄さん /福岡
    毎日新聞 – 2020年1月27日

●ミズベリング史上最大規模!公共空間の新たな可能性を体感ミズベリングフォーラム2020220開催
    PRTIMES – 2020年1月29日

●水陸両用バスやBBQ…八ツ場ダム完成後へ布石
    朝日新聞 – 2020年1月31日


■防災・減災■

●相次ぐ水害と減災 逆らわず、いなす力を高める
    朝日新聞 – 2020年2月2日

●水の力を利用して河川氾濫を防ぐ画期的方法
    JBpress – 2020年1月28日

●千曲川の治水 ハード対策の限界前提に
    信濃毎日新聞 – 2020年2月1日

●防災気象情報 河川の危険伝わるように
    信濃毎日新聞 – 2020年1月27日

●関西発 全国の河川氾濫をベクトル型スパコンで6時間先まで予測
    SankeiBiz – 2020年1月28日


■水とエネルギー■

●落差32mで1500世帯分を発電、岐阜県にダムの維持流量を活用する水力発電所
    ITmedia – 2020年1月30日


■海外の水辺■

●流域住民が困惑、中国のダムで激変「母なるメコン」
    JBpress – 2020年2月1日

●黄河観光の魅力を発掘、流域地区でさまざまな取り組み
    AFPBB News – 2020年1月28日


最新報道記事(2020年1月20日-2020年1月26日の7日分)

■水辺全般■

●河川管理を市民の力で 諏訪湖浄化講演会
    長野日報 – 2020年1月26日

●台風19号の記録的大雨から越後平野を守った大河津分水テーマの講演会に300人の大入り
    ケンオ―ドットコム – 2020年1月26日

●板橋区役所で「石神井川と景観」写真展 昔の風景や新観光スポット紹介も
    板橋経済新聞 – 2020年1月23日

●地域再生大賞・ブロック賞に「さがクリークネット」
    佐賀新聞 – 2020年1月26日


■防災・減災■

●「1000年に1度」想定作り直し 県独自作成の河川浸水想定区域図
    信濃毎日新聞 – 2020年1月25日

●迅速避難へ「水位周知」31河川指定 福島県、洪水備え対応急ぐ
    福島民友新聞 – 2020年1月25日

●「暗渠河川」初の本格調査 15道路下16キロ、5年かけ 札幌市 胆振地震での被害契機
    北海道新聞 – 2020年1月24日

●台風19号が突き付けた流域の課題、河川と都市計画の連携不可欠
    日経XTECH – 2020年1月24日
記事全文→    https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00138/012300464/

●中小河川の水害リスクを簡易評価する手引書の作成へ、国交省
    日経XTECH – 2020年1月21日

●多種類かつ短時間の観測データで河川の水位等を予測する
    bp-A編集部 – 2020年1月22日


■海外の水辺■

●米、水質管理の河川減らす 汚染の懸念で反発も
    福井新聞 – 2020年1月24日

●遡河魚阻むダム、撤去の努力始まる 魚の生息環境改善へ、ハドソン川
    Daily Sun – 2020年1月23日


最新報道記事(2020年1月13日-2020年1月19日の7日分)

■水辺全般■

●水辺の魅力発信 フードエリア「タグボート大正」
    大阪日日新聞 – 2020年1月17日

●仁淀川流域 魅力PRへ 観光協 シンボルマーク募集
    高知新聞 – 2020年1月19日


■水質■

●川から海にセシウム29兆ベクレル流出 原発事故後の半年間で 原子力機構推定
    毎日新聞 – 2020年1月15日


■防災・減災■

●東京西エリアにもある水害リスク。河川から離れていても浸水する可能性のある地域はどこ?
    ダイヤモンド不動産研究所 – 2020年1月17日

●中小河川の“浸水想定区域”を設定する手引き作成を目指し検討会を設立、国交省
    ITmedia – 2020年1月16日

●特集巨災リスク:首都圏浸水の危機シナリオ、荒川氾濫なら被害90兆円規模に
    ロイター – 2020年1月17日

●豪雨で避難勧告、市民96%「知っていた」…でも「避難した」のは11%
     読売新聞 – 2020年1月17日

●ダム事前放流しやすく 渇水時の補償制度創設へ 国交省
    日本経済新聞 – 2020年1月13日

●ため池の防災・減災対策を推進 県、サポートセンター業務を強化
    山陽新聞 – 2020年1月15日


■水辺の環境教育■

●海洋プラ、河川汚染を研究 三島北高生が全国表彰
    静岡新聞 – 2020年1月18日


■海外の水辺■

●川や海にも深刻な被害の恐れ、オーストラリアの森林火災
    ナショナル ジオグラフィック – 2020年1月16日


最新報道記事(2020年1月6日-2020年1月12日の7日分)

■水辺全般■

●福島市の河川「荒川」 荒川区と地名つながり 日本酒で交流
    東京新聞 – 2020年1月7日

●琵琶湖岸サイクリング活性化、守山市が道の駅などのサウンディング
    新・公民連携最前線 – 2020年1月8日

●やすらぎ堤「かわまち大賞」
    新潟日報 – 2020年1月7日


■生態系■

●グリーンインフラ整備に支援事業
    建設通信新聞 – 2020年1月6日


■水質■

●神奈川県、河川廃棄プラごみパトロール ドローンで
    日本経済新聞 – 2020年1月8日

●毎日地球未来賞 水耕栽培で水質浄化 名久井農高に奨励賞 豆類、収量も十分
    毎日新聞 – 2020年1月9日


■防災・減災■

●台風相次ぎ 中小河川の水害リスク周知 ガイドライン作成へ
    NHK – 2020年1月8日

●大阪守る地下河川 寝屋川流域、深く大きく整備中 全面開通までは「雨水槽」
    毎日新聞 – 2020年1月11日

●東日本豪雨、VRで体感 下館河川事務所がコーナー新設
    産経新聞 – 2020年1月9日

●「千年に1度」の大雨想定 加古川下流域のハザードマップ改訂へ
    神戸新聞 – 2020年1月12日


■海外の水辺■

●中国の河川や湖の水質は明らかに改善している―香港メディア
    Record China – 2020年1月9日

●中国で初のメコン川流域淡水魚をテーマとする水族館がオープン
    中国国際放送 – 2020年1月8日


最新報道記事(2019年12月30日-2020年1月5日の7日分)

■水辺全般■

●河川、港湾部の水面下の地形計測が可能。日本初ドローン搭載型グリーンレーザーによる水面下測量サービス開始。
    トコハマ経済新聞 – 2020年1月4日

●ドローンでプラごみ発見!! 県が河川パトロール事業
    東京新聞 – 2019年12月29日

●川と生きる未来 流域全体でつくりたい
    信濃毎日新聞 – 2019年12月31日

●河川敷にスタバ 埼玉・入間川左岸に今年出店
    毎日新聞 – 2020年1月4日


■防災・減災■

●八ッ場ダム この春完成へ 政権交代で建設が一時中断
    NHK – 2020年1月5日

●倉敷市が「田んぼダム」導入検討 水害低減に効果 実現にハードルも
    山陽新聞 – 2019年12月31日

●ダム洪水調整容量倍増へ 利水活用で政府、台風19号教訓
    神奈川新聞 – 2019年12月30日

●2020年、豪雨災害はどこで起きるのか? 被害増加に安倍政権の“国土弱体化”政策を指摘する声も
    AERA – 2020年1月3日


最新報道記事(2019年12月16日-12月22日の7日分)

■水辺全般■

●民間主導で水辺活用 諏訪湖かわまちづくり
    長野日報 – 2019年12月19日


■生態系■

●環境DNAで捉えた外来種 広がるウチダザリガニ生息域
    朝日新聞 – 2019年12月19日


■水質■

●プラゴミの海流出を防止 富山、河川に「網場」試験設置
    北国新聞 – 2019年12月17日


■防災・減災■

●内水氾濫の防止に効果を発揮する緑地や植栽などを評価する診断ツールを開発
    ITmedia – 2019年12月20日

●98水系で事前放流協定 利水ダム、豪雨前に貯水力拡大
    日本経済新聞 – 2019年12月22日

●【令和2年度予算案】激甚災害、インフラ老朽化対策に1兆388億円
    産経新聞 – 2019年12月20日


●水害に恐怖した人に教えたい「流域」思考の本質 河川と下水道だけに治水を頼るなら防げない
    東洋経済 – 2019年12月17日

●42のダムで土砂が許容量 超え堆積 国が対策支援へ
    NHK – 2019年12月18日


■水辺の環境教育■

●サンショウウオとイモリを網羅「特盛山椒魚本」 北九州のNPO「魚部」が制作
    毎日新聞 – 2019年12月20日


■海外の水辺■

●「100年確率洪水」もデザインに
    日経コンストラクション – 2019年12月22日


●ダムと魚の共存で生態系を守る。鮭を川の上流に高速輸送させる大砲「Fish Passage」
    IDEAS FOR GOOD – 2019年12月18日

●「南水北調」5年間で1億2000万人超に恩恵 中国水利部
    AFPBB News – 2019年12月18日


最新報道記事(2019年12月9日-12月15日の7日分)

■水辺全般■

●琵琶湖の湖岸に社屋、水辺で遊び職場に一体感
    日本経済新聞 – 2019年12月9日

●新潟市などによる「信濃川やすらぎ堤かわまちづくり」が「かわまち大賞」を受賞
    新潟経済新聞 – 2019年12月13日


■生態系■

●「川の外科医」ただ今修業中 西日本科学(高知市)の福留さん
    高知新聞 – 2019年12月13日

●近江の水路に30年ぶり蛍 名張「矢川環境保全会」との交流が生む
    伊賀タウン情報 – 2019年12月14日

●調布・都立野川公園で「かいぼり」 湧水の池、水質改善と生態系回復に期待
    調布経済新聞 – 2019年12月12日

●浮遊するプラごみで最も多いのは人工芝だった!
    JBpress – 2019年12月10日


■防災・減災■

●洪水想定 公表に差 「埼玉0」「千葉1」「群馬・茨城・栃木は全河川」
    東京新聞 – 2019年12月11日

●「水害リスク」に備えた家選び…自分でできる“治水”や“土地の特性”の調べ方
    FNNPRIME- 2019年12月9日

●小規模河川の水位情報、豪雨備え5カ所 掛川市が新システム開発
    静岡新聞 – 2019年12月11日

●丸森・阿武隈川支流の堤防決壊、原因は陸側の水 「通常とは逆に」学術調査団が分析
    河北新報 – 2019年12月15日

●多摩川20カ所で浸食 台風19号で決壊、差し迫った状況
    東京新聞 – 2019年12月14日

●洪水調整用のダム貯水量引き上げへ 台風19号で政府
    朝日新聞 – 2019年12月12日

●水害などの防災・減災に、地理空間情報をどう役立てる?
    INTERNET Watch – 2019年12月12日


■水辺の環境教育■

●水辺の生き物に関心を 北九州市のNPO法人「北九州・魚部」がユニークなカフェをオープン
    日テレ – 2019年12月9日


最新報道記事(2019年12月2日-12月8日の7日分)

■水辺全般■

●誰でも無料で日本中の河川をモニタリング、東京大学などが新システム公開
     大学ジャーナル – 2019年12月4日

●新型アプリ導入で釣り客3倍 日野川漁業協同組合
    日経ビジネス – 2019年12月6日

●宮城の酒、ダムで寝かせておいしく 鳴子で国交省が実験
    河北新報 – 2019年12月6日


■都市の水辺■

●新潟県などが万代島地区のさらなるにぎわい創出に向けてアイデア募集
    新潟経済新聞 – 2019年12月7日

●横浜みなとみらいに豊かな生態系再生 官民挙げ海辺づくり
    神奈川新聞 – 2019年12月3日


■生態系■

●絶滅危惧種のネコ似?の魚 水族館で500匹繁殖成功
    朝日新聞 – 2019年12月7日

●カワウ繁殖、アユ食い荒らす 米代川など、漁業者ら拡大懸念
    秋田魁新報社 – 2019年12月7日

●自然共生地域に中津干潟など23ヵ所 大分県「保全意識高めて」
    大分合同新聞 – 2019年12月6日

●山里に奇抜なヘビ 外来種ペット交雑の恐れ
    岐阜新聞 – 2019年12月7日


■防災・減災■

●大規模河川でも氾濫恐れ ハードのみの対策に限界
    神戸新聞 – 2019年12月8日

●【経済対策】台風被害を受けて国土強靱化
    産経新聞 – 2019年12月5日

●ダムの利水容量を治水に積極活用、事前放流で水位下げる
    日経XTECH – 2019年12月4日

●あのとき東京は“水没”寸前だった! 250万人が暮らす江東5区「ゼロメートル地帯」が抱えるリスク
    文春オンライン – 2019年12月2日


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ...  


最新ニュース

このページでは、河川再生に関る最新のトピック、ニュース、書籍情報などを紹介しています。
河川再生に関わる新着ニュース(報道ニュース、行政ニュース、新刊図書等)がございましたら、いつでも情報をお寄せ下さい。

過去記事検索

カレンダー

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

最近のコメント

月別アーカイブ

>> 最新ニュース トップに戻る

>> RSS


運営方針・個人情報保護方針