Asian River Restoration Network (ARRN)

アジア諸国における河川再生に関する情報交換を目的とした組織として、2006年11月ARRNが設立されました。日本におけるARRNの活動は、日本河川・流域再生ネットワーク(JRRN)が担います。

Go to ARRN website

会員からのお知らせ

< 会員からのお知らせ トップページ >

「魚を増やそうシンポジウム(2017年10月14日)」ご案内

魚を増やそうシンポジウム 案内チラシ(PDF 488KB)

 比企の川づくり協議会より、10/14(土)に埼玉県嵐山町で開催される「魚を増やそうシンポジウム」のご案内です。

 魚を増やそうシンポジウム

 昭和30年代に比べ、川の魚は極端に減っています。このため、魚を増やすにはどうしたら良いか、魚の生態系の専門家・丸山隆さんを講師に迎え、人口の増加、水質の悪化と復活、水量の減少、河川工法、源流林の荒廃、堰問題、魚の放流、カワウの繁殖、コクチバスなどの外来種の増加と駆逐方法など多面的に語り合うシンポジウムを開催します。

  • 日時: 2017年10月14日(土) 10:00~14:30
  • 場所: 国立女性教育会館(埼玉県嵐山町菅谷)
  • 定員: 40名
  • 参加費: 無料
  • 主催: 比企の川づくり協議会
  • 問い合わせ先: 事務局0493-22-4162(山本)
  • URL: http://hikinokawa.hikieco.net/

  ※案内チラシはこちら(PDF 488KB)

「応用生態工学会 第16回北信越ワークショップin石川「流域の連続性の回復~小さな自然再生から流域の地域再生を目指して~」(2017年10月20-21日)」ご案内

応用生態工学会 第16回北信越ワークショップin石川 案内チラシ(PDF 1.45MB)

 応用生態工学会金沢より、10/20(金)~21(土)に開催される「第16回北信越ワークショップin石川」のご案内です。

 応用生態工学会 第16回北信越ワークショップin石川

「流域の連続性の回復~小さな自然再生から流域の地域再生を目指して~

<ワークショップ>

  • 日 時: 平成29年10月20日(金) 10:30~17:00
  • 場 所: ITビジネスプラザ武蔵(石川県金沢市武蔵町14番31号)

<現地見学会>

  • 日 時: 平成29年10月21日(土)  9:00~16:30
  • 集合場所: 金沢駅駅西広場団体バス乗降場

  • 主催: 応用生態工学会金沢,応用生態工学会
  • お問合せ・お申込み: 案内チラシ参照

  ※案内チラシはこちら(PDF 1.4MB)

「第6回全国禹王サミットin富士川(2017年10月7-8日)」ご案内

第6回全国禹王サミットin富士川 案内ページ

 古賀河川図書館の古賀館長より、10月に山梨で開催される「第6回全国禹王サミットin富士川」のご案内です。

■日時: 平成29年10月7日(土)~8日(日)

■場所: 富士川町ますほ文化ホール(山梨県南巨摩郡富士川町)

■主催: 富士川改修促進期成同盟会

⇒ 案内ページはこちら

「第31回筑後川フェスティバルin福岡(2017年10月14-15日)」ご案内

第31回筑後川フェスティバルin福岡 案内ページ

 古賀河川図書館の古賀館長より、10月に福岡で開催される「第31回筑後川フェスティバル」のご案内です。

■日時: 平成29年10月14日(土)~15日(日)

■場所: 福岡市役所西側 ふれあい広場(福岡県福岡市)

■主催: 第31回筑後川フェスティバルin福岡 実行委員会

⇒ 案内ページ(facebook)はこちら

「第20回河川生態学術研究発表会(2017年11月20日)」ご案内

第20回河川生態学術研究発表会 案内チラシ(PDF 1.4MB)

公益財団法人リバーフロント研究所より「第20回河川生態学術研究発表会」のご案内です。

【第20回河川生態学術研究発表会】

  • 日 時: 2017年11月20日(月)10:30~17:00
  • 場 所: 浜離宮朝日ホール 小ホール(東京都中央区)
  • 参加費: 無料
    ※土木学会継続教育(CPD)制度のプログラム(5.3単位)に認定されています。
  • 主催: 河川生態学術研究会
  • 共催: 応用生態工学会
  • お問合せ・お申込み: 自然環境グループ 渡邊
     TEL 03-6228-3864  FAX 03-3523-0640

 ※案内チラシはこちら(PDF 1.4MB)→ http://www.rfc.or.jp/pdf/event/H29kasenseitai_program.pdf

「第194回 河川文化を語る会『利根川東遷の謎:今更の疑問、なぜ?』(2017年10月30日)」ご案内

第194回河川文化を語る会 案内チラシ(809KB)

 JRRN団体会員である公益社団法人日本河川協会様より御提供頂いたイベント情報です。

【第194回 河川文化を語る会】

 ◆テーマ:「利根川東遷の謎 ―今更の疑問、なぜ?―」

 ◆講 師:竹村 公太郎 氏  (特定非営利活動法人 日本水フォーラム 代表理事)

 ◆日 時:平成29年10月30日(月)14:00~16:00

 ◆場 所:埼玉県県民健康センター 1F「大会議室C」
       (さいたま市浦和区仲町3-5-1 TEL:048-824-4801)

 ◆参加費:無料

 ◆申込み/問い合わせ:公益社団法人 日本河川協会

                          TEL:03-3238-9771 FAX:03-3288-2426
                          E-mail:kataru@japanriver.or.jp
                          URL:http://www.japanriver.or.jp/

 詳しくはこちら→ http://www.japanriver.or.jp/kataru/kataru_no194.htm

 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 「河川文化を語る会」事務局 <kataru@japanriver.or.jp>

 ★URL:http://www.japanriver.or.jp/kataru/kataru_index.htm

公益社団法人 日本河川協会

 東京都千代田区麹町2-6-5 麹町E.C.Kビル3F (〒102-0083)
  TEL:03-3238-9771 FAX:03-3288-2426

「RRC(英国河川再生センター)の最新会報(Bulletin) 2017年8月号」ご紹介

RRCの最新会報 2017年8月号(英語版 PDF 1.0MB)

 RRC(英国河川再生センター)の最新会報(2017年8月号)がRRC事務局より届きました。

 本号では、来年4月のRRC年次総会の論文募集案内、河川モニタリングガイドラインPRAGMO更新に向けた取組み、RRC主催の研修行事や河川新刊図書案内などが紹介されています。

 ●the River Restoration Centre Bulletin 2017年8月号(英語版 1.0MB) ダウンロード

あの日のあの川 リレー日記No.32~新潟4年間:新川・信濃川

水辺からのメッセージNo.100

「石井樋400年祭シンポジウム2017~成富兵庫から筑後川、そして世界へ至る治水・水資源開発の系譜を探る(2017年10月8日)」ご案内

石井樋400年祭シンポジウム2017 案内チラシ (PDF 1.7MB)

 古賀河川図書館の古賀館長より、佐賀市で開催される「石井樋400年祭シンポジウム2017~成富兵庫から筑後川、そして世界へ至る治水・水資源開発の系譜を探る」のご案内です。

■日時: 平成29年10月8日(日) 13:00-16:30

■場所: 佐賀市文化会館(佐賀県佐賀市)

■主催: NPO法人嘉瀬川交流軸

⇒ 案内チラシはこちら (PDF 1.7MB)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ...  


会員からのお知らせ

このページでは、JRRN会員からのお知らせや、海外関係機関からの案内等を紹介しています。
本ページで紹介したい情報をお持ちの方は、いつでも情報をお寄せ下さい。

過去記事検索

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最近のコメント

>> 会員からのお知らせ トップに戻る

>> RSS


運営方針・個人情報保護方針