Asian River Restoration Network (ARRN)

アジア諸国における河川再生に関する情報交換を目的とした組織として、2006年11月ARRNが設立されました。日本におけるARRNの活動は、日本河川・流域再生ネットワーク(JRRN)が担います。

Go to ARRN website

会員からのお知らせ

< 2016年12月:月別アーカイブ >

「 “いい川”づくり研修会in新潟(2017年1月27日)&山口(2017年2月9日)」ご案内

「 “いい川”づくり研修会in新潟」案内チラシ(PDF 380KB)

「“いい川”づくり研修会in山口」案内チラシ(PDF 431KB)

  NPO法人 全国水環境交流会より、1/27(金)に新潟にて、2/9(木)に山口にて開催される”いい川”づくり研修会のご案内です。

(以下、案内文)

いい川”づくり研修会 in 新潟&山口

 今後の河川管理の基本として示された「多自然川づくり」の基本方針にのっとり、各地の河川特性を考慮した魅力ある川づくりを進めるため、地域研修の要請が高まり、各地の川や水辺で活動する市民・住民団体と共催し、2012年11月より全国各地で公開型研修会を開催しています。
 年明けの1月に「新潟」、2月に「山口」にて開催が決まりましたので、ご案内いたします。

——————————————

◆”いい川”づくり研修会in新潟
日時: 2017年1月27日(金) 10:00-17:00
場所: 新潟県庁(西回廊講堂)
テーマ: 多自然川づくりの技術と推進の方策
案内チラシ: http://www.mizukan.or.jp/niigata.pdf

——————————————

◆”いい川”づくり研修会in山口
日時: 2017年2月9日(木)
場所: 山口県庁(1階視聴覚室)
テーマ: 多自然川づくりの技術と推進の方策
案内チラシ: http://www.mizukan.or.jp/yamaguchi.pdf

——————————————

「巡回企画展『雨といきもの展』in砂川遊水地(2017年1月14日~2月12日)」ご案内

巡回企画展『雨といきもの展』in砂川遊水地 案内チラシ(PDF 1.3MB)

 JRRNも企画制作に参加する「水の巡回展ネットワーク(jawanet)」より、来年1月中旬から北海道・砂川市で開催される巡回展のご案内です。

巡回企画展『雨といきもの展』 in 砂川遊水地

【開催期間】 平成29年1月14日(土)~2月12日(日)

【開催場所】 砂川遊水地管理棟(砂川市西5条南8丁目)

【開館時間】 9:00~17:00

【休 館 日】 毎週月曜日

【入 場 料】 無料

【駐 車 場】 あり

【主催】 国土交通省北海道開発局札幌開発建設部滝川河川事務所

【企画制作】 水の巡回展ネットワーク

【協力】

NPO法人気象キャスターネットワーク、ファン ザ ミューズ、土木研究所自然共生研究センター、東京学芸大学環境教育研究センター、東京学芸大学グラフィックデザイン研究室、九州産業大学芸術学部メディアラボ331、日本河川・流域再生ネットワーク(JRRN)

【展示内容】

 ・ことばあめ(映像で降ってくる雨の言葉と触れ合うインタラクティブ展示)
 ・雨といきもの物語(雨と生き物に関する絵本)
 ・アマツブクイズ
 ・雨の音で遊ぼう(雨音の楽器などの体験展示) など

案内チラシはこちら(PDF1.3MB)

「水辺からはじまる 生態系ネットワーク全国フォーラム(2017年1月13日)」ご案内

「水辺からはじまる 生態系ネットワーク全国フォーラム」案内チラシ(PDF 634KB)

 (公財)リバーフロント研究所より、平成29年1月13日(金)に都内で開催される、河川を基軸とする生態系ネットワークの形成をテーマとする全国フォーラムのご案内です。

(以下、案内文)

水辺からはじまる 生態系ネットワーク全国フォーラム

 円山川や斐伊川などの国内の先進事例のご紹介も交えつつ、流域の多様な主体との連携による生態系ネットワーク形成のあり方や方向性等についての話題提供やパネルディスカッションを行う予定です。年度末を控えてお忙しい時期とは存じますが、川づくりに関心をお持ちの皆様にご参加をいただきたく、ご案内申し上げます。

■プログラム(概要)

[名 称]水辺からはじまる生態系ネットワーク全国フォーラム

[主  催]国土交通省 水管理・国土保全局 河川環境課

[日 時]平成29年1月13日(金)14:00~17:00(開場は13:30)

[会 場]東京大学伊藤国際学術研究センター 伊藤謝恩ホール (地下2F)
(住所)東京都文京区本郷7-3-1
(アクセス)東京メトロ丸ノ内線・都営大江戸線「本郷三丁目駅」より徒歩約8分
(会場周辺図)http://www.u-tokyo.ac.jp/ext01/iirc/access.html

[定 員]400名(先着順、要事前申込)
※先着順で受け付け、定員になり次第締め切ります。
※定員に余裕があれば、当日参加も可能ですが、なるべく事前にお申し込みください。

 [参加費]無料
※本フォーラムは、公益社団法人土木学会を通じて建設系CPD協議会のCPDプログラム(3.0単位)に認定されています。受講証明書が必要な方は、申込時にその旨をご記入の上、当日、受付にてお申し出ください。

■お申込みについて
[お申込み方法]
Eメール、FAX、郵便(片道はがき)のいずれか

[お申込み時にご記入いただきたい事項]

①お名前、②ご所属先、③ご連絡先(電話番号、Eメールアドレス)、④CPDプログラム受講証明書の要・不要

[お申込先]
公益財団法人日本生態系協会 生態系フォーラム係
(本フォーラム運営受託者)
住所:〒171-0021 東京都豊島区西池袋2-30-20 音羽ビル
電話:03-5951-0244、FAX:03-5951-2974、E-mail:forum2016@ecosys.or.jp

[申込締切]
平成29年1月5日(木)必着

※受付完了のご連絡や受講票の発行は特にいたしませんが、満席後にお申込いただいた方には、その旨をお知らせいたします。
※お申込時にいただいた個人情報は、本フォーラムの開催に伴う事務手続に限り使用いたします。
※その他詳細は添付のPDFをご参照ください。

⇒ 案内チラシダウンロードはこちら(PDF 187KB)(PDF 634KB)

「第4回研究発表『三河川の農業水利システムの展開』(2017年1月28日)」ご案内

「三河川の農業水利システムの展開」案内チラシ(PDF 187KB)

 古賀河川図書館の古賀館長より筑後川・矢部川・嘉瀬川流域史研究会 第4回研究発表「三河川の農業水利システムの展開」のご案内です。

  • 日時  : 平成29年1月28日(土)13:00~16:50
  • 場所  :筑後川防災施設「くるめウス」(福岡県久留米市)
  • 主催  :筑後川・矢部川・嘉瀬川流域史研究会
  • お問い合わせ・お申込み : 以下のチラシ末尾を参照

 ⇒ 案内チラシダウンロードはこちら(PDF 187KB)

「石井樋400年祭シンポジウム『成富兵庫茂安から現在、そして未来へ』(2017年1月15日)」ご案内

「石井樋400年祭シンポジウム」案内チラシ(PDF 430KB)

 古賀河川図書館の古賀館長より石井樋400年祭シンポジウム『成富兵庫茂安から現在、そして未来へ』のご案内です。

  • 日時  : 平成29年1月15日(日)13:00~16:30
  • 場所  :佐賀市文化会館イベントホール(佐賀県佐賀市)
  • 主催  :NPO法人嘉瀬川交流軸
  • お問い合わせ・お申込み : 
     嘉瀬川防災施設 さが水ものがたり館(佐賀市大和町尼寺 石井樋公園内)

⇒ 案内チラシダウンロードはこちら(PDF 430KB)

「RRC(英国河川再生センター)の最新会報(Bulletin) 2016年11月号」ご紹介

RRCの最新会報 2016年11月号(英語版 PDF 1.1MB)

  RRC(英国河川再生センター)の最新会報(2016年11月号)がRRC事務局より届きました。

  本号では、英国河川賞の応募開始や来年4月のRRC総会プログラムの案内、またRRCによる河川再生事業へのサポート案内や現地視察研修報告等が掲載されています。

 ●the River Restoration Centre Bulletin 2016年11月号(英語版 1.2MB) ダウンロード

あの日のあの川 リレー日記No.23~季節を彩る川の記憶:信濃川

水辺からのメッセージNo.91

1 


会員からのお知らせ

このページでは、JRRN会員からのお知らせや、海外関係機関からの案内等を紹介しています。
本ページで紹介したい情報をお持ちの方は、いつでも情報をお寄せ下さい。

過去記事検索

カレンダー

2016年12月
« 11月   1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近のコメント

>> 会員からのお知らせ トップに戻る

>> RSS


運営方針・個人情報保護方針