Asian River Restoration Network (ARRN)

アジア諸国における河川再生に関する情報交換を目的とした組織として、2006年11月ARRNが設立されました。日本におけるARRNの活動は、日本河川・流域再生ネットワーク(JRRN)が担います。

Go to ARRN website

会員からのお知らせ

< 2012年4月:月別アーカイブ >

水辺からのメッセージNo.35

「生物多様性シンポジウム~みんなで考える倉敷の生きものと私たちのみらい~」ご案内

「生物多様性シンポジウム」案内チラシ(1.6MB)

JRRN団体会員である倉敷市より御提供頂いたイベント情報です。

 (以下、案内文)

 倉敷市では、6月2日(土)に生物多様性シンポジウムを開催します。
 皆様多数の御来場をよろしくお願いいたします。

ホームページはこちら↓
http://www.city.kurashiki.okayama.jp/biodiversity_sympo/

 『生物多様性シンポジウム』 ~みんなで考える倉敷の生きものと私たちのみらい~

【日時】 平成24年6月2日(土) 13時~16時30分(開場12時30分)

【場所】 水島愛あいサロン(倉敷市環境交流スクエア) コミュニティーフロア(倉敷市水島東千鳥町1-50)

【参加費】 無料(事前申し込み必要)

【主催】 倉敷市,財団法人自治総合センター

【後援】総務省(予定),環境省中国四国地方環境事務所(予定),岡山県(予定)

【内容】

●基調講演「私の動物行動学と自然環境の保全」  小林 朋道(鳥取環境大学教授)

●話題提供1 生物多様性施策について(予定)  環境省職員

●話題提供2 誇りとにぎわいに満ちた、地域の未来を創る ~琵琶湖をめぐる協働の環~  菊池 玲奈(結・社会デザイン事務所)

●パネルディスカッション
〔コーディネーター〕青山 勲(岡山大学 研究推進産学官連携機構)
〔コメンテーター〕小林 朋道(鳥取環境大学教授)
〔パネリスト〕倉敷市立自然史博物館友の会、藤森運輸株式会社、赤木歳通(自然を愛し環境を考える百姓)

 【申込み方法】電話、Eメール、おかやま申請・届出総合ナビで、
    Eメールの場合は、住所,氏名、連絡先(電話)をご記入ください。(先着順)

【申込締切】平成24年5月25日(金)

【連絡先・申込み先】 倉敷市環境学習センター 
 電話:086-440-5607   E-mail:keec@city.kurashiki.okayama.jp

 

なごや生物多様性センター「活動展示&生物多様性講座PART1」ご案内

 

なごや生物多様性センター「活動展示&生物多様性講座PART1」(1.7MB)

 
 JRRN個人会員の愛魚家・宇地原様より御提供頂いたイベント情報です。

 
(以下、案内文)


  なごや生物多様性センターのオープン記念行事として開催されます。講座の他、センターの公開や展示が行われ、なごやの生きものの現状や調査活動を紹介と子供向けのコンテンツも多数開催されるイベントです。

 『 活動展示&生物多様性講座PART1 』

 【日時】 平成24年5月12日(土)・13日(日) 10時00分~15時00分

 【会場】 なごや生物多様性センター

 【講座】

5月12日

・ムシの考古学-土に埋もれた昆虫から歴史を読む-

 講師:森 勇一、 定員:50名、 時間:10:30~12:00

 ・なごやのカメを捕まえてみよう

 講師:矢部 隆、 定員:30名※要申込み、 時間:13:00~14:30

 5月13日

・植物がつくる生物多様性

 講師:西田 佐知子、 定員:50名、 時間:10:30~12:00

 ・なごやのサカナを捕まえてみよう

 講師:谷口 義則、 定員:30名、 時間:13:00~14:30

 【HP】 http://www.bdnagoya.jp/calendar/symposium.html

 【申込/問合わせ】

講座申込:5月1日まで

問合わせ:なごや生物多様性センター(052-831-8104)

「第169回 河川文化を語る会『東日本大震災で考えたこと』(2012年7月23日)」ご案内

04-0163.jpg
第169回河川文化を語る会 案内チラシ(846KB)

 

※本行事は、定員に達したために申込受付を終了しております。

 JRRN団体会員である公益社団法人日本河川協会様より御提供頂いたイベント情報です。


(以下、案内文)

(続きを読む…)

『~京町家で楽しむ~ 第4回 一日中 水・水のえん』(2012年4月14日)」ご案内

04-0162.jpg
~京町家で楽しむ~ 第4回 一日中 水・水のえん(108KB)

 

 JRRN団体会員「カッパ研究会」より御提供頂いたイベント情報です。

(以下、案内文)

(続きを読む…)

『巡回企画展「ゲリラ豪雨に備えて」』(2012年4月21日~5月27日)」ご案内

04-0161.jpg
巡回企画展「ゲリラ豪雨に備えて」 案内チラシ(346KB)

 

JRRN会員である東京学芸大学・吉冨先生より御提供頂いたイベント情報です。


(以下、案内文)


大学の学生や教員、気象キャスター、展示プランナーやデザイナー、国土交通省の職員等の有志のメンバーからなる「水の巡回展ネットワーク(JAWANET)」によって企画・開発された巡回企画展を開催致します。


巡回企画展「ゲリラ豪雨に備えて」


【開催館】
龍Q館(首都圏外郭放水路 庄和排水機場)1階ロビー

【開催期間】
平成24年4月21日(土)~ 5月27日(日)

【休館日】
月曜日

【開館時間】
9:30 ~16:30(入館は16:00 まで)

【主催】
国土交通省江戸川河川事務所、春日部市

【企画制作】
水の巡回展ネットワーク

【協力】
NPO法人 気象キャスターネットワーク、ファンザ ミューズ、
東京学芸大学環境教育研究センター、東京学芸大学グラフィックデザイン研究室

【展示内容】
ストーリー展示(ゲリラ豪雨発生から収束)、解説パネル展示、河川の増水等の映像展示、聞き雨展示、雨の重さの体験展示等。開催期間中、降雨体験車によるゲリラ豪雨体験や気象キャスターの講演等のイベントを予定。


■案内チラシはこちら→ http://www.a-rr.net/jp/exchange/docs/04-0161.pdf

1 


会員からのお知らせ

このページでは、JRRN会員からのお知らせや、海外関係機関からの案内等を紹介しています。
本ページで紹介したい情報をお持ちの方は、いつでも情報をお寄せ下さい。

過去記事検索

カレンダー

2012年4月
« 3月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最近のコメント

>> 会員からのお知らせ トップに戻る

>> RSS


運営方針・個人情報保護方針