Asian River Restoration Network (ARRN)

アジア諸国における河川再生に関する情報交換を目的とした組織として、2006年11月ARRNが設立されました。日本におけるARRNの活動は、日本河川・流域再生ネットワーク(JRRN)が担います。

Go to ARRN website

会員からのお知らせ

< 2012年1月:月別アーカイブ >

水辺からのメッセージNo.32

「第13回 英国河川センター年次会議」ご案内

04-0146.jpg
第13回 英国河川センター年次会議の応募案内チラシ(英語版 PDF688KB)

 River Restoration Centre(英国河川再生センター)の第13回年次発表会の早期割引申込案内を頂きました。
 本年の会議はEU LIFE++基金で進められている欧州河川再生普及事業(RESTORE)と共催で実施されます。

  • 行事名:第13回 英国河川センター年次会議
  • テーマ:河川再生成功のための秘訣の普及(Delivering River Restoration: Recipes for Success)
  • 開催日:2012年4月19日~20日
  • 開催場所:英国 Nottingham大学
  • 案内チラシ→ チラシのダウンロードはこちら
  • ホームページ:River Restoration Centre

 なお、2011年11月11日(金)に開催しましたARRN/JRRN主催国際フォーラムでは、RRCより後援を頂きました。

韓国河川協会の河川写真展当選作品紹介ページの案内

04-0145.JPG
韓国河川協会の河川写真展当選作品紹介ページ

 JRRNの韓国パートナーであるKRRN(韓国河川・流域再生ネットワーク)の事務局を務める韓国河川協会ホームページでは、韓国河川写真公募展の当選作品として、韓国の美しい川の写真が100枚程度紹介されています。日本の川との比較をしながら、韓国の水辺風景を楽しんでみては如何でしょうか。

※ホームページ左上のプルダウンメニューから、第1回~第6回までの受賞作品(約100枚)をご覧になれます。また、各写真をクリックすると大きな写真が表示されます。
韓国河川協会の河川写真展当選作品紹介ページはこちら

1 


会員からのお知らせ

このページでは、JRRN会員からのお知らせや、海外関係機関からの案内等を紹介しています。
本ページで紹介したい情報をお持ちの方は、いつでも情報をお寄せ下さい。

過去記事検索

カレンダー

2012年1月
« 12月   2月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近のコメント

>> 会員からのお知らせ トップに戻る

>> RSS


運営方針・個人情報保護方針