Asian River Restoration Network (ARRN)

アジア諸国における河川再生に関する情報交換を目的とした組織として、2006年11月ARRNが設立されました。日本におけるARRNの活動は、日本河川・流域再生ネットワーク(JRRN)が担います。

Go to ARRN website

ニュースメール(週刊)

< 記事のページ >

JRRNニュースメール第55号

当ニュースメールは、複数のメールアドレスを配信先に登録可能です。
ご希望がございましたら『info@a-rr.net』までご連絡ください。
また、皆様のこんなニュース報道を集めて欲しい、こんな情報を発信して欲しい等
の要望も随時受け付けております。
ご要望がございましたら、『info@a-rr.net』までご連絡下さい。

◇今週のメニュー◇
【1】事務局からのお知らせ

●第4回水辺・流域再生に関わる国際フォーラム開催のお知らせ(2007.11.30)
 ※参加者募集中です!
 Asian River Restoration Network (ARRN)主催「第4回水辺・流域再生に関わる
 国際フォーラム 街づくりと河川の保全・再生」が2007年11月30日に全国都市
 会館(東京)にて開催されます。プログラムの詳細や参加申込方法は以下をご覧
 下さい。皆様のご参加をお待ちしております。

 ○詳しくはこちら→ http://www.a-rr.net/jp/info/letter/docs/01-0042.pdf

●水辺の再生事例や美しい写真を募集しています
 JRRNでは、国内外の河川再生事例や美しい水辺の写真、また水辺における地域の
 取り組みや地元のニュース、新刊図書等、河川・流域再生に関る皆様からの貴重
 な情報を常時募集しています。我が街自慢の川、地元が誇る地域活動等、特にロ
 ーカルな話題を是非ともご紹介下さい。
 ○詳しくはこちら→ http://www.a-rr.net/jp/exchange/

【2】会員からのお知らせ

●タイ国および日本の流域水政策(治水政策)に関する国際シンポジウム
  開催日:2007年12月13日
  参 加:無料
  定 員:約30名
  主 催:日本大学理工学部(水環境システム研究室)、土木研究所(予定)
  後 援:科学技術振興機構
  連絡先:日本大学理工学部 水環境システム研究室    担当:宮本守
  Phone :047-469-5228
  e-mail:miyamoto@trpt.cst.nihon-u.ac.jp
 ○詳しくはこちら→ http://www.a-rr.net/jp/event/03/336.html

●ただいま「エコユニット登録事業」の受付中(締め切り間近)!
 ○エコユニット登録事業とは…
  ・こちらから→ http://eco-people.jp/unit/index.html
 ○エコ検定(環境社会検定試験)とは…
  ・こちらから→ http://www.kentei.org/eco/index.html#ecotoha
  ・お問い合わせは 東京商工会議所 検定センター(03-3989-0777)
 ○エコプロダクツフェア2007にエコ検定ブースを出展します
  ・こちらから→ http://www.eco-people.jp/conference/20071031.html


【3】河川・流域に関する最新記事(2007年11月23日~26日)

■水辺全般■

●5か国の若者が参加、直方でアジア・太平洋子ども水交流会
    読売新聞 – 2007年11月25日
記事全文→    http://kyushu.yomiuri.co.jp/local/040/040_07112501.htm

●アジア・太平洋の「水」議論 来月3、4日 大分でサミット開催
    フジサンケイ ビジネスアイ – 2007年11月26日
記事全文→    http://www.business-i.jp/news/china-page/news/200711260019a.nwc

●水害対策 理解深める 河川防災フォーラム 住民と行政連携重要
    西日本新聞 – 2007年11月23日
記事全文→    http://www.nishinippon.co.jp/nnp/local/fukuoka/20071124/20071124_011.shtml

■自然再生■

●初のモミジ植樹 伊那市新山「トンボの楽園」整備
    長野日報 – 2007年11月23日
記事全文→    http://www.nagano-np.co.jp/modules/news/article.php?storyid=9013

●反対意見目立つ/標津川整備計画で公聴会
    釧路新聞 – 2007年11月23日
記事全文→    http://www.news-kushiro.jp/news/20071124/200711243.html

■都市の水辺■

●サクラの植樹や看板整備 魅力ある町づくりへ
    紀伊民報 – 2007年11月23日
記事全文→    http://www.agara.co.jp/modules/dailynews/article.php?storyid=135868

●バイオの力できれいな日本橋川を取り戻せ
    MSN産経ニュース – 2007年11月23日
記事全文→    http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/tokyo/071124/tky0711240336003-n1.htm

●羽田の多摩川の不法係留船舶 国の対策本格化へ
    MSN産経ニュース – 2007年11月23日
記事全文→    http://sankei.jp.msn.com/life/environment/071123/env0711232258001-n1.htm

●住民ら500人が清掃に汗 草津川クリーン大作戦
    京都新聞 – 2007年11月25日
記事全文→    http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2007112500059&genre=K1&area=S10

●諏訪「まち懇」20年の歴史に幕 「当初の目的達成した」
    長野日報 – 2007年11月23日
記事全文→    http://www.nagano-np.co.jp/modules/news/article.php?storyid=9020

●水源の山を桜で守ろう/香川で植林
    日本農業新聞 – 2007年11月23日
記事全文→    http://www.nougyou-shimbun.ne.jp/modules/bulletin0/article.php?storyid=329

●名物ポプラに世代交代の足音
    中国新聞 – 2007年11月26日
記事全文→    http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200711260103.html

●淀川合流域で自然・歴史体験 京都府など検討会、活性化構想
    京都新聞 – 2007年11月23日
記事全文→    http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2007112400055&genre=A2&area=K00

■生態系■

●シロザケ産卵前後の心拍測る/標津サーモン科学館
    釧路新聞 – 2007年11月23日
記事全文→    http://www.news-kushiro.jp/news/20071124/200711244.html

    
     このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

コメント投稿(承認後公開)

トラックバック

トラックバックURL: http://jp.a-rr.net/jp/activity/newsmail/125.html/trackback


ニュースメール(週刊)

このページでは、これまで配信したJRRNニュースメールのバックナンバーを掲載しています。

過去記事検索

カレンダー

2021年11月
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近のエントリー

最近のコメント

月別アーカイブ

>> ニュースメール(週刊) トップに戻る

>> RSS


運営方針・個人情報保護方針