Asian River Restoration Network (ARRN)

アジア諸国における河川再生に関する情報交換を目的とした組織として、2006年11月ARRNが設立されました。日本におけるARRNの活動は、日本河川・流域再生ネットワーク(JRRN)が担います。

Go to ARRN website

ニュースメール(週刊)

< 記事のページ >

JRRNニュースメール第971号

JRRNニュースメール第971号(令和4年4月4日)

 ~国内外の川づくりに関わるホットな話題をJRRN会員皆様にお届けします~

JRRN会員各位

—◇最新号メニュー◇—–<今週の新着情報は(New!)をチェック!>———

【1】(New!)最新報道記事(2022年3月28日-4月3日の7日分)

【2】JRRN事務局からのご案内
  -(New!)昨年11月開催の全3回小さな自然再生現地研修会開催報告書を公開
  -(New!)今年度も小さな自然再生現地研修会を開催します
  -『桜のある水辺風景2022』今年もInstagramで作品募集中!
  - JRRNニュースメールの一部会員未着に関わるお詫び

【3】ARRN及び海外関係者からのご案内
  -(New!) RRC(英国河川再生センター)最新会報(2022年3月号)」案内
  - ECRR(欧州河川再生センター)最新技術ニュースレター2022年3月号

———————————————————————-

┌─────────────────────────────────────┐
◆【1】(New!)最新報道記事(2022年3月28日-4月3日の7日分)
└─────────────────────────────────────┘

■水辺全般■

●【直轄河川初 オープンデータポータル開設】工事、業務でも活用/荒川下流河川事務所
    建設通信新聞 – 2022年3月30日
記事全文→    https://www.kensetsunews.com/web-kan/679724

●「川づくり」とともに「まちづくり」保倉川放水路
    上越妙高タウン情報 – 2022年3月31日
記事全文→    https://www.joetsu.ne.jp/177080

●〈彩前線2022〉憩いの水辺、春らんまん 西宮・夙川河川敷緑地
    神戸新聞 – 2022年4月4日
記事全文→    https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/202204/0015192445.shtml

●「水辺のにぎわい施設」あす再開 11年ぶり 北上川・運河交流館
    河北新報 – 2022年3月31日
記事全文→    https://kahoku.news/articles/20220331khn000022.html

●水辺の桜
    朝日ぐんま – 2022年3月25日
記事全文→    https://www.asahigunma.com/20220325_1men_mizubenosakura/


■防災・減災■

●洪水浸水想定区域図、千葉県がHPで公開 中小河川も対象に
    東京新聞 – 2022年3月31日
記事全文→    https://www.tokyo-np.co.jp/article/168846

●流域治水「見える化」、本県3水系も 国交省が一斉更新
    山形新聞 – 2022年4月1日
記事全文→    https://www.yamagata-np.jp/news/202204/01/kj_2022040100002.php


■舟運■

●伏見の桜が見頃 春の風物詩「十石舟」も運行
    伏見経済新聞 – 2022年4月2日
記事全文→    https://fushimi.keizai.biz/headline/528/


┌──────────────────────────────────┐
◆【2】JRRN事務局からのご案内
└──────────────────────────────────┘

●(New!) 昨年11月開催の全3回小さな自然再生現地研修会開催報告書を公開

 昨年11月に連続開催しました全3回の「小さな自然再生」現地研修会開催報告書
を公開しました。本報告書は、当日の写真や講演資料を中心に、研修会で学んだ
内容をご活用頂くことを目的に作成しております。

 ○詳しくはこちら→ http://jp.a-rr.net/jp/activity/publication/

●(New!) 今年度も小さな自然再生現地研修会を開催します

 今年度も「小さな自然再生」現地研修会をシリーズ開催します。開催地の公募
等につきましては、企画が固まり次第、皆様にご案内さし上げます。
(令和4年度河川基金助成事業として開催)

●『桜のある水辺風景2022』今年もInstagramで作品募集中!

 「桜のある水辺風景」の写真募集を開始しました。昨年に引き続きInstagramで
募集します。多数の皆様のご応募をお待ちしております。

 ○詳しくはこちら→ http://jp.a-rr.net/jp/news/info/1281.html

●JRRNニュースメールの一部会員未着に関わるお詫び

 送付元サーバーのセキュリティ強化による仕様変更に伴い、現在、一部会員の
方々のメールアドレスにニュースメールが配信できていない状態が続いております。
ご迷惑をお掛けし大変申し訳ありません。

 ○詳しくはこちら→ http://jp.a-rr.net/jp/news/info/1215.html


┌──────────────────────────────────┐
◆【3】ARRN会員及び海外関係者からのご案内(行事・出版・資料・その他)
└──────────────────────────────────┘

●(New!) RRC(英国河川再生センター)最新会報(2022年3月号)」案内

 英国河川再生センター(River Restoration Centre)の最新会報(3月号)が届き
ました。本号では、6月開催RRC年次総会の予約開始、2022年の英国河川賞の応募開
始、またRRC主催のオンライン研修案内等が紹介されています。

 ○詳しくはこちら→ http://jp.a-rr.net/jp/news/member/4005.html

● ECRR(欧州河川再生センター)最新技術ニュースレター2022年3月号

 ECRR(欧州河川再生センター)の最新技術ニュースレター2022年3月号がECRR
事務局より届きました。本号では、ノルウェーの河川再生戦略、欧州における河
川再生の資金、スロベニアの河川再生事例、市民科学の効果測定、ドナウ川流域
における統合的流域管理や氾濫原再生による減災等の記事が紹介されています。
(計19ページ、言語:英語)

 ○詳しくはこちら→ http://jp.a-rr.net/jp/news/member/3999.html

 ※海外提供情報一覧→ http://jp.a-rr.net/jp/news/member/category/n_m_overseas


(個人会員数:826人、団体会員数:63団体)
——————————————————-◆
日本河川・流域再生ネットワーク 事務局 (担当:和田)
(JRRN: Japan River Restoration Network)

 〒104-0033
 東京都中央区新川1丁目17番24号 NMF茅場町ビル7階
 公益財団法人リバーフロント研究所内
 Tel: 03-6228-3865 Fax: 03-3523-0640
 E-mail: info@a-rr.net,  URL: http://www.a-rr.net/jp/
 Facebook: https://www.facebook.com/JapanRRN
——————————————————-◆

※本メールはJRRN会員皆様にお届けしています。会員登録情報の変更や
 退会のご連絡は、JRRN事務局(info@a-rr.net)までお願いします。

    
     このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

コメント投稿(承認後公開)

トラックバック

トラックバックURL: http://jp.a-rr.net/jp/activity/newsmail/1534.html/trackback


ニュースメール(週刊)

このページでは、これまで配信したJRRNニュースメールのバックナンバーを掲載しています。

過去記事検索

カレンダー

2024年6月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近のエントリー

最近のコメント

月別アーカイブ

>> ニュースメール(週刊) トップに戻る

>> RSS


運営方針・個人情報保護方針