Asian River Restoration Network (ARRN)

アジア諸国における河川再生に関する情報交換を目的とした組織として、2006年11月ARRNが設立されました。日本におけるARRNの活動は、日本河川・流域再生ネットワーク(JRRN)が担います。

Go to ARRN website

最新ニュース

< カテゴリー: 新聞記事 >

最新報道記事(2020年3月30日-4月5日の7日分)

■水辺全般■

●駿府城お堀の水辺デッキ 期間限定で一般開放
    静岡第一テレビ – 2020年3月30日

●それでも桜は咲き競う 中部の名所から
    中日新聞 – 2020年4月4日

●中止?建設?翻弄された八ッ場ダム、ひっそりと完成
    JBPress – 2020年4月1日


■自然再生■

●自然再生推進法による事業の進捗を公表 農水省ほか
    JA新聞 – 2020年4月2日


■防災・減災■

●LCVが「河川チャンネル」 来月3日から
    長野日報 – 2020年3月31日

●神奈川県、環境債を初発行 河川氾濫防ぐ資金に
    日本経済新聞 – 2020年3月31日

●豪雨災害が多発する中、「田んぼダム」が注目
    河北新報 – 2020年4月5日

●大規模水害時に作業継続の可否を判断可能な新システムを開発、6時間後の水位を予測
    Itmedia – 2020年4月3日


■水辺の環境教育■

●薮波川、住民一丸で清掃 小矢部の団体 水中生物も観察
    北国新聞 – 2020年4月5日


■海外の水辺■

●南水北調中線、河北省や河南省の25本の河川に水を補給
    人民日報社 – 2020年4月3日


最新報道記事(2020年3月23日-3月29日の7日分)

■水辺全般■

●水辺活用のトレンドを10のキーワードで解説
    新・公民連携最前線 – 2020年3月27日

●浅草駅~とうきょうスカイツリー駅間に高架下商業施設「東京ミズマチ」が誕生
    Fashon Press – 2020年3月27日

●新型コロナ終息を祈願 北浜テラスが川床開き
    大阪日日新聞 – 2020年3月28日

●八ツ場ダムが完成へ 構想約70年、水害・渇水対策―群馬
    時事通信 – 2020年3月29日

●八ツ場ダムに水陸両用バス 納車が完了 観光振興で群馬初の導入
    上毛新聞 – 2020年3月28日

●水路沿いのサクラ、船上から楽しむ 大津-京都「びわ湖疏水船」運航開始
    京都新聞 – 2020年3月29日

●モルタル流出、魚が死んだ西宮市の川 環境改善に向け工事進む
    神戸新聞 – 2020年3月28日


■水質■

●河川などに肥料用カプセルや人工芝の破片 ベンチャー企業が国内100地点で調査
    毎日新聞 – 2020年3月25日


■防災・減災■

●【首都大学東京・研究発表】もと湿地の水田が洪水の発生を抑制する
    紀伊民放 – 2020年3月23日

●国交省、グリーンインフラのための官民連携プラットフォームを設立
    環境ビジネスオンライン – 2020年3月23日

●簡易型河川監視カメラ画像のWeb提供を開始、国土交通省
    ITmedia – 2020年3月27日


■海外の水辺■

●世界最長の川はどこ?長さと流域面積トップ3をそれぞれご紹介
    ニコニコニュース – 2020年3月29日

最新報道記事(2020年3月16日-3月22日の7日分)

■水辺全般■

●世界水の日で報告書:気候変動の脅威と、立ち向かう取り組みを紹介
    FNNPRIME – 2020年3月20日

●福岡)柳川の観光拠点を再整備へ 石畳の道、憩いの場に
    朝日新聞 – 2020年3月19日

●二ヶ領用水 国文化財に正式登録 川崎市 案内板新設へ補助金申請
    タウンニュース – 2020年3月20日

●天然木で取水堰 早期米の田植え前、串良川で伝統「柴掛け」/鹿児島
    毎日新聞 – 2020年3月18日


■生態系■

●琵琶湖固有種「ホンモロコ」を守れ 滋賀の3河川で水生生物捕獲を禁止
    毎日新聞 – 2020年3月19日


■水循環■

●自然循環で有明海再生を 住民らクヌギ500本植樹
    長崎新聞 – 2020年3月22日


■水質■

●IoTで諏訪湖の水質観測 産学官で連携
    長野日報 – 2020年3月17日


■防災・減災■

●河川の簡易浸水想定作成へ 栃木
    NHK – 2020年3月22日


■海外の水辺■

●中国 メコン川流域淡水魚水族館「メコン川水底世界」オープン
    エキサイトニュース – 2020年3月19日

●外来種のカメが爆発的に増加、ペット放棄で、困るNY
    ナショナル ジオグラフィック – 2020年3月22日

●ベネチアの運河、美しさ取り戻す 観光客激減で予想外の影響
    CNN – 2020年3月17日


最新報道記事(2020年3月9日-3月15日の7日分)

■水辺全般■

●大分川流域の水環境豊かに 挾間、庄内地域で団体設立
    大分合同新聞 – 2020年3月9日


■水辺全般■

●静岡)高校生が省エネの水質改善装置を開発 特許も出願
    朝日新聞 – 2020年3月14日

●諏訪湖定期調査始まる 信大の臨湖実験所
    長野日報 – 2020年3月12日


■水辺全般■

●激甚化する日本の水害。防災・減災に用いられる最新テクノロジー
    AMP – 2020年3月9日

●「1000年に1度」の浸水想定 千曲川上流 県が区域図公表
    信濃毎日新聞 – 2020年3月11日

●最大15日先の予測情報を活用する「ダムの事前放流判断支援サービス」
    リスク対策 – 2020年3月11日


■水辺全般■

●JICAはバングラデシュの持続的な河川管理技術の確立を支援
    アセアンポータル – 2020年3月12日


最新報道記事(2020年3月2日-3月8日の7日分)

■水辺全般■

●「お花見の宴会自粛を」 都が呼びかけ、公園や河川で
    日本経済新聞 – 2020年3月4日

●川床に穴 パワースポット「神西の岩坪」が出雲市文化財に
    毎日新聞 – 2020年3月7日

●湧水マップ、ネット上に作成 GW三島「富士山の恵み」調査
    静岡新聞 – 2020年3月4日


■都市の水辺■

●大川にカッパ現る大阪の冬
    産経新聞 – 2020年3月4日

●東京駅・日本橋地区」誕生か 水都再生で商業、ビジネス大変動
    日経BP – 2020年3月6日

●渋谷は“暗渠”のテーマパーク 「蓋をされた川」を楽しむための3つのカギ
    AERA – 2020年3月8日


■生態系■

●オオサンショウウオ、交雑種の悲哀 中国産も実は貴重
    朝日新聞 – 2020年3月4日


■防災・減災■

●奈良県)ため池、水位低下させ洪水対策 30年で事例が3倍に 大和川水系の流域治水
    ニュース奈良の声 – 2020年3月5日

●湿地を天然のダムに 豪雨災害受け、環境省が2流域調査へ /栃木
    毎日新聞 – 2020年3月6日


■水辺の環境教育■

●「治水・利水」テーマに子どもサミット
    佐賀新聞 – 2020年3月8日


最新報道記事(2020年2月24日-3月1日の7日分)


■水辺全般■

●網走川の環境保全、防災の意識を共有 1市3町と国交省、将来ビジョン策定
    毎日新聞 – 2020年2月29日

●生物に必要な大井川の流量、JR「設定は困難」 リニア水問題
    静岡新聞 – 2020年2月29日

●湿地保全で天然のダムに
    西日本新聞 – 2020年2月29日

●「とやまの川の物語」最高賞 全国地域映像コンクール
    中日新聞 – 2020年2月27日

●水辺ににぎわい創出 長井ダム、再生利用区域に指定 周辺でカフェなど営業可能に
    毎日新聞 – 2020年2月28日

●国交省、ダムカード配布一時休止を発表
    ウェビック – 2020年2月28日

●映画「高津川」、マップ手にロケ地巡ろう 流域都市交流協議会、5万部を作製
    毎日新聞 – 2020年3月1日


■生態系■

●カワウ対策広域連携で 県が天竜川水系研修会
    長野日報 – 2020年2月28日

●アユの遡上を調査 LEDライト付き水中カメラで夜間も撮影 川と生き物を守る
    三重テレビ – 2020年2月27日


■水循環■

●“水”をテーマにした独自の学習プログラム サントリー水育(みずいく)「出張授業」募集開始
    サントリー – 2020年2月25日


■防災・減災■

●国交省、全国の河川監視カメラを1.6倍に。河川の写真・水位計データをWebで提供
    トラベル Watch – 2020年2月26日

●河川カメラ設置224カ所 令和元年度開始の簡易型
    産経新聞 – 2020年2月27日

●水害防ぐエアーバリア 土のうより設置簡単 小松の企業国内初開発
    中日新聞 – 2020年3月1日

●住宅の浸水対策で官民の取り組みが加速 中小河川のハザードマップや浸水予測など
    Housing Tribune – 2020年2月25日


■海外の水辺■

●タイ河川に電動船の波 地場発電企業が業態変革、今夏投入を計画
    産経新聞 – 2020年2月25日

●気候変動対策のために川を守る チリ・パタゴニアの取り組みを見た
    AsahiGLOBE – 2020年2月24日

●ニュージーランドが川に「法的な人格」を認めた理由
    ナショナル ジオグラフィック – 2020年3月1日

●メコン川に大異変、世紀の低水位を記録、深刻な食料危機の恐れも
    ナショナル ジオグラフィック – 2020年2月29日


最新報道記事(2020年2月17日-2月23日の7日分)

■水辺全般■

●琵琶湖湖底のごみ、7割以上がプラごみ レジ袋や菓子袋多く30年前のパン包装も
    京都新聞 – 2020年2月22日

●水辺を活かしたまちづくりに向けて、竹芝地区に「定期航路船」が就航します!
    時事通信 – 2020年2月21日

●鹿児島)鶴田ダム、隠れた見どころ発掘 観光資源に活用
    朝日新聞 – 2020年2月23日

●長井ダム周辺での営業OKに 国管理で「利用区域」指定は初
    山形新聞 – 2020年2月21日

●治水の現場 アートで彩る 大阪・寝屋川の「地下河川」
    毎日新聞 – 2020年2月17日


■水質■

●山梨県、プラごみ抑制へ 計画策定方針「海なし県」全国初
    静岡新聞 – 2020年2月18日

●ダム湖に「陸封アユ」か 京都・日吉ダム、19年春に群れ発見
    京都新聞 – 2020年2月22日

●タナゴは生きていた! ブラックバス駆除で国内4例目の「自発的再生」 宮城
    毎日新聞 – 2020年2月21日


■水循環■

●水循環系の健全化に貢献 三保小と新治小が栄誉
    タウンニュース – 2020年2月20日

●洪水から市民守った「万力林」よみがえれ 山梨で3月に住民参加の植樹祭
    毎日新聞 – 2020年2月19日


■生態系■

●「陸域から河川への廃棄物流出メカニズムの共同調査」調査結果を報告
    時事通信 – 2020年2月22日


■防災・減災■

●アムニモが簡易無線水位計測サービスを開発 低価格で水位の遠隔監視を実現
    建設通信新聞 – 2020年2月23日

●水害対策、児童が考える 狩野川河川教育5年目、実践校拡大
    静岡新聞 – 2020年2月23日


■河川文化■

●海なき滋賀に生じる「姉川クラゲ」 消える食習慣 復活に挑み試食会
    京都新聞 – 2020年2月20日


■海外の水辺■

●4大河川事業後に減った錦江のオオハクチョウ、世宗堰の開放で帰ってきた
    yahooニュース – 2020年2月18日

●悪臭が出ていた烏山川、カワウソが遊ぶ憩いの場に
    東亜日報 – 2020年2月19日


最新報道記事(2020年2月10日-2月16日の7日分)

■水辺全般■

●水辺の復興伝え6年 「みらい館」が29日閉館、護岸工事進む 石巻・中瀬
    河北新報 – 2020年2月14日

●ドローン 県が活用進める 神奈川
    東京新聞 – 2020年2月11日

●日本の水辺の大展望を体感「ミズベリングフォーラム2020220」開催
    マイナビニュース – 2020年2月14日

●網走川の環境保全、一体で 流域自治体などが推進宣言
    北海道新聞 – 2020年2月13日


■生態系■

●岩木川各所で魚類の産卵確認/青森河川国道事務所
    陸奥新報 – 2020年2月15日

●シロウオ産卵場ピンチ 河川改修で川底に砂 福岡市・室見川
    西日本新聞 – 2020年2月16日


■水質■

●オリンピック水泳会場に砂を投入。「トイレのような臭さ」は解消されるのか
    yahooニュース – 2020年2月14日


■防災・減災■

●台風豪雨で堤防決壊の16河川 宮城県が浸水想定図を作成へ
    河北新報 – 2020年2月14日

●都市を守る巨大な地下河川 浸水被害防ぐ切り札に
    産経新聞 – 2020年2月10日

●「地下調節池」掘削開始へ 環7で式典 全長13キロ国内最大 /東京
    毎日新聞 – 2020年2月16日


■水辺の環境教育■

●都市大・夢キャンパスで「多摩川子どもシンポジウム」 子どもたちが多摩川「じまん大会」
    みんなの経済新聞 – 2020年2月13日

●新たな川の再生のあり方を学生が提言/埼玉県
    テレビ埼玉 – 2020年2月15日


■海外の水辺■

●湿地生態システム「地球の腎臓」再生 中国・甘粛省
    AFPBB News – 2020年2月13日


最新報道記事(2020年2月3日-2月9日の7日分)

■水辺全般■

●二子玉川でシンポジウム「水辺空間と共にあるまち・災害に強いまちとは何か」
    二子玉川経済新聞 – 2020年2月6日


■生態系■

●防げカワウの漁業被害 天竜川水系 漁協など13団体でチーム
    信濃毎日新聞 – 2020年2月8日

●2カ月で10m超成長する特定外来生物が福岡県内で大繁殖…河川氾濫のリスクも
    FNNPRIME – 2020年2月9日

●ニホンイシガメ「自分が守る」40匹飼育、繁殖
    岐阜新聞 – 2020年2月5日

●黒部川の連携排砂 評価委員会「環境に大きな影響見られず」
    富山テレビ – 2020年2月5日

●琵琶湖の水質を守るために・・・恒例の「ヨシの刈り取り」実施
    ABCテレビ – 2020年2月9日


■水質■

●きれいになった川、逆に臭くなる 埼玉が高度浄水処理へ
    朝日新聞 – 2020年2月9日


■防災・減災■

●洪水対策、関係法律に「横串」 堤防強化や河川改修 警戒区域で建築制限
    西日本新聞 – 2020年2月5日

●治水対策に住民と国、市職員で由良川の樹木伐採
    両丹日日新聞 – 2020年2月9日

●水害メカニズム学ぶ 災害とメディア研 丸森など視察
    河北新聞 – 2020年2月6日

●昨年豪雨で氾濫の一宮川 県が流域浸水対策に本腰
    東京新聞 – 2020年2月5日

●ダムの洪水対処能力倍増へ AI活用、事前放流を拡大
    日本経済新聞 – 2020年2月7日


最新報道記事(2020年1月27日-2020年2月2日の7日分)

■水辺全般■

●古賀河川図書館主宰 古賀邦雄さん /福岡
    毎日新聞 – 2020年1月27日

●ミズベリング史上最大規模!公共空間の新たな可能性を体感ミズベリングフォーラム2020220開催
    PRTIMES – 2020年1月29日

●水陸両用バスやBBQ…八ツ場ダム完成後へ布石
    朝日新聞 – 2020年1月31日


■防災・減災■

●相次ぐ水害と減災 逆らわず、いなす力を高める
    朝日新聞 – 2020年2月2日

●水の力を利用して河川氾濫を防ぐ画期的方法
    JBpress – 2020年1月28日

●千曲川の治水 ハード対策の限界前提に
    信濃毎日新聞 – 2020年2月1日

●防災気象情報 河川の危険伝わるように
    信濃毎日新聞 – 2020年1月27日

●関西発 全国の河川氾濫をベクトル型スパコンで6時間先まで予測
    SankeiBiz – 2020年1月28日


■水とエネルギー■

●落差32mで1500世帯分を発電、岐阜県にダムの維持流量を活用する水力発電所
    ITmedia – 2020年1月30日


■海外の水辺■

●流域住民が困惑、中国のダムで激変「母なるメコン」
    JBpress – 2020年2月1日

●黄河観光の魅力を発掘、流域地区でさまざまな取り組み
    AFPBB News – 2020年1月28日


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ...  


最新ニュース

このページでは、河川再生に関る最新のトピック、ニュース、書籍情報などを紹介しています。
河川再生に関わる新着ニュース(報道ニュース、行政ニュース、新刊図書等)がございましたら、いつでも情報をお寄せ下さい。

過去記事検索

カレンダー

2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

最近のコメント

月別アーカイブ

>> 最新ニュース トップに戻る

>> RSS


運営方針・個人情報保護方針