Asian River Restoration Network (ARRN)

アジア諸国における河川再生に関する情報交換を目的とした組織として、2006年11月ARRNが設立されました。日本におけるARRNの活動は、日本河川・流域再生ネットワーク(JRRN)が担います。

Go to ARRN website

最新ニュース

< 記事のページ >

最新報道記事(2020年2月17日-2月23日の7日分)

■水辺全般■

●琵琶湖湖底のごみ、7割以上がプラごみ レジ袋や菓子袋多く30年前のパン包装も
    京都新聞 – 2020年2月22日

●水辺を活かしたまちづくりに向けて、竹芝地区に「定期航路船」が就航します!
    時事通信 – 2020年2月21日

●鹿児島)鶴田ダム、隠れた見どころ発掘 観光資源に活用
    朝日新聞 – 2020年2月23日

●長井ダム周辺での営業OKに 国管理で「利用区域」指定は初
    山形新聞 – 2020年2月21日

●治水の現場 アートで彩る 大阪・寝屋川の「地下河川」
    毎日新聞 – 2020年2月17日


■水質■

●山梨県、プラごみ抑制へ 計画策定方針「海なし県」全国初
    静岡新聞 – 2020年2月18日

●ダム湖に「陸封アユ」か 京都・日吉ダム、19年春に群れ発見
    京都新聞 – 2020年2月22日

●タナゴは生きていた! ブラックバス駆除で国内4例目の「自発的再生」 宮城
    毎日新聞 – 2020年2月21日


■水循環■

●水循環系の健全化に貢献 三保小と新治小が栄誉
    タウンニュース – 2020年2月20日

●洪水から市民守った「万力林」よみがえれ 山梨で3月に住民参加の植樹祭
    毎日新聞 – 2020年2月19日


■生態系■

●「陸域から河川への廃棄物流出メカニズムの共同調査」調査結果を報告
    時事通信 – 2020年2月22日


■防災・減災■

●アムニモが簡易無線水位計測サービスを開発 低価格で水位の遠隔監視を実現
    建設通信新聞 – 2020年2月23日

●水害対策、児童が考える 狩野川河川教育5年目、実践校拡大
    静岡新聞 – 2020年2月23日


■河川文化■

●海なき滋賀に生じる「姉川クラゲ」 消える食習慣 復活に挑み試食会
    京都新聞 – 2020年2月20日


■海外の水辺■

●4大河川事業後に減った錦江のオオハクチョウ、世宗堰の開放で帰ってきた
    yahooニュース – 2020年2月18日

●悪臭が出ていた烏山川、カワウソが遊ぶ憩いの場に
    東亜日報 – 2020年2月19日


    
     このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

コメント投稿(承認後公開)

トラックバック

トラックバックURL: http://jp.a-rr.net/jp/news/latest/1638.html/trackback


最新ニュース

このページでは、河川再生に関る最新のトピック、ニュース、書籍情報などを紹介しています。
河川再生に関わる新着ニュース(報道ニュース、行政ニュース、新刊図書等)がございましたら、いつでも情報をお寄せ下さい。

過去記事検索

カレンダー

2022年7月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近のエントリー

最近のコメント

月別アーカイブ

>> 最新ニュース トップに戻る

>> RSS


運営方針・個人情報保護方針