Asian River Restoration Network (ARRN)

アジア諸国における河川再生に関する情報交換を目的とした組織として、2006年11月ARRNが設立されました。日本におけるARRNの活動は、日本河川・流域再生ネットワーク(JRRN)が担います。

Go to ARRN website

最新ニュース

< 記事のページ >

最新報道記事(2020年7月6日-7月12日の7日分)

■特集:令和2年7月豪雨■

●人吉市の浸水、最大4・3メートル 熊本大緊急調査、65年水害より2メートル超
    熊本日日新聞 – 2020年7月8日

●国管理の4河川で氾濫 球磨川、過去最高水位の1.4倍
    朝日新聞 – 2020年7月9日

●「氾濫危険水位」超過は115河川 高まるリスク
    日本経済新聞 – 2020年7月8日

●ダム計画、11年前に中止 熊本・球磨川水系、県など反対―議論再燃可能性も
    時事通信 – 2020年7月12日

●ダム事前放流 木曽川の水量減 氾濫の危険抑える
    信濃毎日新聞 – 2020年7月9日


■特集:流域治水■

●危険な河川全国に 国交省は「流域治水」にかじ
    産経新聞 – 2020年7月10日

●【流域治水】水害に強い地域づくりを
    高知新聞 – 2020年7月12日

●流域治水 球磨川でも新たな計画を
    熊本日日新聞 – 2020年7月9日

●総力挙げ“流域治水”に転換/水系ごとの全体像 2020年度内に策定/国交省
    建設通信新聞 – 2020年7月8日

●全水系で「流域治水計画」 豪雨頻発で防災・減災対策―国交省
    時事通信 – 2020年7月6日


■水辺全般■

●ニューノーマルの「水辺で乾杯」を9月に、日本の水辺から世界を変えたい
    新・公民連携最前線 – 2020年7月6日

●大規模湿地に隣接する加陽水辺公園の活用でサウンディング、豊岡市
    新・公民連携最前線 – 2020年7月9日


■生態系■

●九州除く全国の河川で絶滅の淡水魚「ニッポンバラタナゴ」 兵庫のため池で発見
    神戸新聞 – 2020年7月12日

●生物多様性保全活動を、全事業所にてスタート ライオン株式会社
    アットPress – 2020年7月9日


■水質■

●河川の氾濫とセシウム
    福島民友 – 2020年7月12日

●河川の放射性物質濃度、高精度で再現 福島大など解析モデル
    日本経済新聞 – 2020年7月6日


■防災・減災■

●今いる場所周辺の河川の水位や氾濫情報、ハザードマップを確認できるサイト
    ケータイwatch – 2020年7月7日

●LPWAを活用して河川水位をリアルタイム監視、地域の防災に貢献
    ITMedia – 2020年7月9日

●「3年前の豪雨」教訓に 早期の避難誘導、河川情報共有 福岡・大分
    産経新聞 – 2020年7月11日

●避難の心得 基本編②水害・河川氾濫について
    リスク対策 – 2020年7月6日

●運用が難しい“ダム事前放流”の判断を支援…最大15日先の降雨量を予測するシステム登場
    FNNプライムオンライン – 2020年7月10日


■水辺の環境教育■

●水路を探検 生き物発見 小中生の「調査隊」活動開始
    中日新聞 – 2020年7月8日

●鬼怒川の生物 6年かけDVDに さくらの「うじいえ自然に親しむ会」 市内全小中学校に寄贈
    下野新聞 – 2020年7月9日


■海外の水辺■

●中国・長江流域で豪雨、被災3400万人…「三峡ダム」は警戒水位超え
    読売新聞 – 2020年7月11日


    
     このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

コメント投稿(承認後公開)

トラックバック

トラックバックURL: http://jp.a-rr.net/jp/news/latest/1698.html/trackback


最新ニュース

このページでは、河川再生に関る最新のトピック、ニュース、書籍情報などを紹介しています。
河川再生に関わる新着ニュース(報道ニュース、行政ニュース、新刊図書等)がございましたら、いつでも情報をお寄せ下さい。

過去記事検索

カレンダー

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近のエントリー

最近のコメント

月別アーカイブ

>> 最新ニュース トップに戻る

>> RSS


運営方針・個人情報保護方針