Asian River Restoration Network (ARRN)

アジア諸国における河川再生に関する情報交換を目的とした組織として、2006年11月ARRNが設立されました。日本におけるARRNの活動は、日本河川・流域再生ネットワーク(JRRN)が担います。

Go to ARRN website

JRRNからのお知らせ

< 2009年10月:月別アーカイブ >

2009.11.13 「中国湖北省水利庁視察団との河川再生に関わる意見交換会」参加者募集のご案内(JRRN会員限定)

 JRRNでは、JRRN事務局が行う研修行事(海外研修生受け入れ)や諸外国関係機関との意見交換会について、ネットワーク活動の更なる活性化を目指し、JRRN会員の方々に試行的に公開しております。
 この度、11月13日(金)に、中国湖北省水利庁視察団とJRRN事務局との意見交換会を予定しておりますので、参加をご希望の方は、下記「注意事項」をお読みの上、JRRN事務局までお申し込みください。(JRRN会員限定)

 ⇒研修行事や意見交換会の公開の目的及び注意事項等はこちら(PDF 103KB)

○イベント名:  中国湖北省水利庁視察団との河川再生に関わる意見交換会
○訪問者:  中国湖北省水利庁 副庁長を含む計7名
○日  時:  平成21年11月13日(金) 午前
○会  場:  財団法人リバーフロント整備センター 会議室
      (東京都中央区新川1丁目17番24号 ロフテー中央ビル7階)
○言  語:  日本語(中国語の逐次通訳あり)
○参加可能人数:  5名 (会議室スペースの都合から、先着順とさせて頂きます)
○プログラム:
  ・日本における河川環境・水環境改善に向けた取り組みの紹介(JRRN事務局より)
  ・中国湖北省における水環境等の課題の概要説明(中国湖北省水利庁より)
  ・意見交換(JRRN会員の方々もご参加頂きます)
○申込方法:  JRRN事務局・沼田 までメールでお申込み下さい。
          (メールアドレス: info@a-rr.net )

2009.9.30 「第4回 ARRN運営会議」開催報告

01-0121-1.JPG
運営会議の様子
01-0121-2.JPG
会議参加者での集合写真


 2009年9月30日(水)、アジア河川・流域再生ネットワーク(ARRN)の「第4回運営会議」が、韓国・ソウル市にて開催されました。  はじめに、昨年1年間のネットワーク活動報告として、ARRN及び運営会議を構成する日本(JRRN)・韓国(KRRN)・中国(CRRN)より説明がありました。  続いては、今後1年間のネットワーク全体での活動計画として、フォーラムやワークショップ等のイベント開催、ホームページの構築、河川再生手引きの作成、また他ネットワークとの連携等に関し審議と意見交換を行いました。

第4回運営会議「議事次第」はこちら(PDF 37kb)
第4回運営会議「参加者リスト」はこちら(PDF 41kb)

1 


JRRNからのお知らせ

このページでは、JRRNやARRNによる主催・共催行事や出版の案内、その他事務局からのお知らせを掲載しています。

過去記事検索

カレンダー

2009年10月
« 8月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近のコメント

>> JRRNからのお知らせ トップに戻る

>> RSS


運営方針・個人情報保護方針