Asian River Restoration Network (ARRN)

アジア諸国における河川再生に関する情報交換を目的とした組織として、2006年11月ARRNが設立されました。日本におけるARRNの活動は、日本河川・流域再生ネットワーク(JRRN)が担います。

Go to ARRN website

JRRNからのお知らせ

< 2011年8月:月別アーカイブ >

「第8回JRRN河川環境ミニ講座」開催のご案内(2011年8月31日)

8thJRRNseminar.jpg

 「第8回JRRN河川環境ミニ講座」を2011年8月31日(水)午前に開催いたします。
 今回は「韓国と日本の魚道整備」をテーマに、日韓における全国魚道実態調査結果等について、韓国及び日本それぞれの講師をお招きしご講演頂きます。JRRN会員皆様はもちろんのこと、非会員の方々も含めまして、多数の参加をお待ち申し上げております。

○行事名:  第8回JRRN河川環境ミニ講座 ~韓国と日本の魚道整備
○講師: Jin-Hong Kim氏(韓国・中央大学校建設環境工学科教授)、
      小川豪司氏(財団法人リバーフロント整備センター研究員)
○日時: 平成23年8月31日(水) 10:00~12:00
○会場:  財団法人リバーフロント整備センター会議室
        (東京都中央区新川1丁目17番24号 新川中央ビル7階)
○参加費:  無料
○定員:  20名(先着順)
○言語:  逐次通訳あり(日本語-韓国語)
○主催:  日本河川・流域再生ネットワーク(JRRN)
○申込み:  氏名・所属・住所・電話番号・FAX・E-mail・JRRN会員/非会員   をご記入の上、E-mail又はFAXにてお申し込み下さい。
    <JRRN事務局 E-mail: info@a-rr.net FAX: 03-3523-0640>

案内チラシ(含:申込み方法)はこちら(PDF 215KB)
過去に開催されたイベントはこちら

第2回JRRN会員アンケート(2011.7実施)集計結果及び今後の取組み

JRRNquestionnaire_report20110815.jpg
「JRRN会員アンケート集計結果及び今後の取組み」(PDF367KB)

 河川再生事例整備の更なる充実化を目的に実施させて頂きました「JRRN河川再生事例集に関するアンケート調査」に対し、68名の方々より貴重なご回答を頂きました。本アンケートの集計結果及びその内容を受けての今後のJRRN取組みをまとめましたので、ご覧頂ければ幸いです。  

●アンケート実施期間: 2011年6月28日(火)~7月9日(金)
●アンケート対象者: JRRN会員(個人・団体)
●回答者数: 68名
●集計結果及び今後の取組み

 →「JRRN会員アンケート集計結果及び今後の取組み(河川再生事例について)」はこちら (PDF 367KB)

 この度はアンケートにご協力頂きまして誠にありがとうございました。皆様からの貴重なご意見を今後の活動に反映し、各地域に相応しい河川・流域再生の技術や仕組みづくりの発展に貢献してまいります。

1 


JRRNからのお知らせ

このページでは、JRRNやARRNによる主催・共催行事や出版の案内、その他事務局からのお知らせを掲載しています。

過去記事検索

カレンダー

2011年8月
« 6月   9月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近のコメント

>> JRRNからのお知らせ トップに戻る

>> RSS


運営方針・個人情報保護方針