Asian River Restoration Network (ARRN)

アジア諸国における河川再生に関する情報交換を目的とした組織として、2006年11月ARRNが設立されました。日本におけるARRNの活動は、日本河川・流域再生ネットワーク(JRRN)が担います。

Go to ARRN website

JRRNからのお知らせ

< 2008年3月:月別アーカイブ >

JRRNホームページ(英語版)のリニューアルについて


 日本国内で蓄積されてきた河川・流域再生に関する様々な知見や技術、また水辺の再生事例やJRRNの活動内容をこれまで以上に海外へと発信していくことを目的に、JRRNホームページの英語版を2008年4月1日にリニューアルオープン致しました。  JRRN会員皆様からの積極的な海外向けの情報提供もお待ちしております。

  → JRRN新英語ページはこちら

(団体会員の皆様へ)JRRN会員登録方法の一部変更について

 JRRN事務局では、会員種別として 「個人会員」 と 「団体会員」 の違いを明確にすることを目的に、会員登録方法を一部変更させて頂き、ホームページ上の「会員登録ページ」も更新致しました。(「団体会員」専用の登録申込書を新たに作成。)
  →JRRN会員登録ページはこちら

 現時点で個人会員の皆様には、今回の登録方法の一部変更に伴う新たな手続き等は発生致しません。

 但し、2008年2月時点で「団体会員」としてご登録して頂いている組織の方々には、後日JRRN事務局より御連絡させて頂き、今回の会員登録方法の変更のご説明と、団体会員申込書の新規提出のご依頼をさせて頂きます。
 なお、今回の変更に伴い、JRRNの個人会員登録申込書(兼:活動紹介用チラシ)も更新しておりますので、最新版は以下のページからダウンロード可能です。

JRRN会員登録申込書ダウンロードはこちら(PDF 153kb)

1 


JRRNからのお知らせ

このページでは、JRRNやARRNによる主催・共催行事や出版の案内、その他事務局からのお知らせを掲載しています。

過去記事検索

カレンダー

2008年3月
« 1月   5月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近のコメント

>> JRRNからのお知らせ トップに戻る

>> RSS


運営方針・個人情報保護方針