Asian River Restoration Network (ARRN)

アジア諸国における河川再生に関する情報交換を目的とした組織として、2006年11月ARRNが設立されました。日本におけるARRNの活動は、日本河川・流域再生ネットワーク(JRRN)が担います。

Go to ARRN website

JRRNからのお知らせ

< 2015年7月:月別アーカイブ >

「第1回「小さな自然再生」現地研修会 in 愛知県豊田市・岩本川(9月8日)」ご案内

第1回「小さな自然再生」現地研修会 案内チラシ(PDF 602KB)

  第1回「小さな自然再生」現地研修会を、2015年9月8日(火)に愛知県豊田市・岩本川にて開催致します。

 本研修会は、「水辺の小さな自然再生事例集」(2015年3月発行)で紹介した小さな自然再生の考え方、留意点、現場の工夫等について、事例集編集委員による座学研修や意見交換を通じて学ぶとともに、矢作川流域岩本川にプロジェクト関係者とともに足を運び、現場を歩きながら川の特徴や小さな自然再生の進め方等を議論し、研修参加者で小さな自然再生の知識を深め知見を共有することを目的に開催するものです。(平成27年度河川整備基金助成事業)

第1回「小さな自然再生」現地研修会 愛知県豊田市・岩本川

 【日時】 2015年9月8日(火)10:00~17:00

【主催】 「小さな自然再生」事例集編集委員会

【共催】 豊田市矢作川研究所、日本河川・流域再生ネットワーク(JRRN)

【会場】 愛知県豊田市(豊田市矢作川研究所/岩本川)

  ※豊田市矢作川研究所: URL: http://yahagigawa.jp/

【対象】 小さな自然再生に関心のある方々

【定員】 50名

【参加費】 無料(懇親会別)

【プログラム(案)】 ※タイトル及び講師は変更の可能性があります。

  ■ 講師: 矢作川研究所/事例集編集委員
  ■ 司会進行: (一社)ClearWaterProject
  ■ 記録等: JRRN事務局

(午前)会議室にて「水辺の小さな自然再生」事例集を教材とした座学研修
  - 岩本川における取組み紹介(矢作川研究所)
  - 小さな自然再生の考え方、留意点、事例紹介(三橋弘宗:兵庫県立大学 自然・環境科学研究所)
  - 地質・地形特性からみた岩本川の特徴(原田守啓:岐阜大学 流域圏科学研究センター)
  - 岩本川の生物群、生息場の紹介(矢作川研究所)

(昼休み)各自昼食(豊田市駅周辺店舗 or 弁当等)

(午後1)岩本川にて現場研修 
  岩本川を歩きながら、川の様子、生き物、地質等を観察し、小さな自然再生に関わるアイデアを交換。

(午後2)会議室にて岩本川の小さな自然再生に向けた議論
  - 岩本川と同様に花崗岩地質特性を持つ福岡・上西郷川の事例紹介(林博徳:九州大学大学院 工学研究院)
  - 座学と現場研修を踏まえ、小さな自然再生の技術や協働の進め方について意見交換。

 ※研修会終了後(17:30-19:30)、豊田市駅周辺で懇親会を予定しています。(自由参加、要事前申込)

【参加申込方法】

 以下の案内チラシ裏面の必要事項を明記の上、EmailまたはFAXでお申込み下さい。

申込〆切: 8月26日(水)正午まで ※延長しました

現地研修会案内チラシはこちら(PDF 602KB)

1 


JRRNからのお知らせ

このページでは、JRRNやARRNによる主催・共催行事や出版の案内、その他事務局からのお知らせを掲載しています。

過去記事検索

カレンダー

2015年7月
« 6月   8月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近のコメント

>> JRRNからのお知らせ トップに戻る

>> RSS


運営方針・個人情報保護方針