Asian River Restoration Network (ARRN)

アジア諸国における河川再生に関する情報交換を目的とした組織として、2006年11月ARRNが設立されました。日本におけるARRNの活動は、日本河川・流域再生ネットワーク(JRRN)が担います。

Go to ARRN website

JRRNからのお知らせ

< 記事のページ >

「『小さな自然再生』事例集制作座談会~小さな自然再生が中小河川を救う! 更なる推進に向けた方策を探る~」ご案内

座談会案内チラシ(PDF 231KB)

 JRRNでは、市民が河川管理者と連携して日曜大工的に取組める「小さな自然再生」に関わる事例集制作を本分野の有識者や若手有志と協働で進めています。(平成26年度河川整備基金助成事業)

 本事例集制作活動の一環として、小さな自然再生に関わる全国の取組みの現状と課題を踏まえ、関係省庁の施策との共通項、身近な河川・水辺での自然再生活動への市民参加の更なる推進に向けた方策等を見出すことを目的とした座談会を開催させて頂きます

『小さな自然再生』事例集制作座談会
~小さな自然再生が中小河川を救う!
更なる推進に向けた方策を探る~

【日時】 2014年11月26日(水) 10:00~12:00

【場所】 (公財)リバーフロント研究所 会議室(東京都中央区)

【座談会座長】

  • 玉井信行 (東京大学名誉教授、JRRN/ARRN顧問、事例集監修)

【座談会参加者】

  • 鳥居敏男 (環境省自然環境局自然環境計画課 課長)
  • 中村圭吾 (国土交通省国土技術政策総合研究所 河川研究部河川研究室 主任研究官)
  • 岩瀬晴夫 ((株)北海道技術コンサルタント 川づくり計画室長、事例集編集委員)
  • 浜野龍夫 (徳島大学大学院 教授、事例集編集委員)

【主催】 日本河川・流域再生ネットワーク(JRRN)

 なお、会場に限りがありますが、若干名(10名程度)に限り本座談会の傍聴を受け付けます。JRRN会員限定とさせて頂き、本座談会の傍聴をご希望の方は以下の方法にてお申込み下さい。

  • 申込方法: JRRN事務局(info@a-rr.net)までメールでお申込み下さい。
  • 申込〆切: 2014年11月21日(金)午後5時まで
  • その他 : 先着順とさせて頂きます。

 本座談会の様子は、今年度発行する「小さな自然再生」事例集で皆様にご紹介させて頂きます。

座談会案内チラシはこちら(PDF 231KB)

    
     このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

コメント投稿(承認後公開)

トラックバック

トラックバックURL: http://jp.a-rr.net/jp/news/info/519.html/trackback


JRRNからのお知らせ

このページでは、JRRNやARRNによる主催・共催行事や出版の案内、その他事務局からのお知らせを掲載しています。

過去記事検索

カレンダー

2019年1月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近のエントリー

最近のコメント

>> JRRNからのお知らせ トップに戻る

>> RSS


運営方針・個人情報保護方針