Asian River Restoration Network (ARRN)

アジア諸国における河川再生に関する情報交換を目的とした組織として、2006年11月ARRNが設立されました。日本におけるARRNの活動は、日本河川・流域再生ネットワーク(JRRN)が担います。

Go to ARRN website

JRRNからのお知らせ

< 記事のページ >

2021.11.16 「第15回 ARRN運営会議」開催報告

オンライン会議の様子

 2021年11月16日(火)、アジア河川・流域再生ネットワーク(ARRN)の理事会に相当する「第15回ARRN運営会議」をオンライン開催し、日中韓の各RRNメンバーが参加し、ARRNの組織体制、活動計画及びネットワーク拡大に向けた審議が行われました。

 ARRN組織体制では、アジアの国・地域の更なる参加を促進するための組織体制の変更、また会長及び事務局の任期をこれまでの2年から3年に延長するARRN規約変更の決議がなされました。また、オンライン会議の積極活用の提案がなされ、これまで一年に一回開催していたARRN運営会議に加え、3か月毎に一度を目標に非公式の交流会議を設けることなどが決まりました。ARRN規約の変更に基づき、ARRN会長及びARRN事務局は、更に一年、Xiaogang Wang教授(中国水利水電科学研究院・副院長)及びCRRN事務局が担います。

<報告事項>

・ARRN, CRRN(中国), KRRN(韓国), JRRN(日本)の過去1年間の活動概要報告

<審議事項>

・ARRN規約の変更(組織体制、会長及び事務局任期等)

・ARRNの更なるネットワーク拡大について

・2021年のARRN活動計画について

→第15回運営会議「議事次第」及び「参加者名簿」(英語版)はこちら ※公開準備中

<過去の運営会議はこちらから>

第14回運営会議開催報告はこちら(2019年10月・オーストラリア/ブリスベン開催)
第13回運営会議開催報告はこちら(2018年8月・東京開催)
第12回運営会議開催報告はこちら(2017年8月・マレーシア/クアラルンプール開催)
第11回運営会議開催報告はこちら(2016年8月・韓国/仁川開催)
第10回運営会議開催報告はこちら(2015年4月・韓国/慶州開催)
第9回運営会議開催報告はこちら(2014年11月・ウィーン開催)
第8回運営会議開催報告はこちら(2013年9月・成都開催)
第7回運営会議開催報告はこちら(2012年11月・北京開催)
第6回運営会議開催報告はこちら(2011年11月・東京開催)
第5回運営会議開催報告はこちら(2010年9月・韓国・ソウル開催)
第4回運営会議開催報告はこちら(2009年9月・韓国・ソウル開催)
第3回運営会議開催報告はこちら(2008年11月・中国・北京開催)
第2回運営会議開催報告はこちら(2007年12月・東京開催)

    
     このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

コメント投稿(承認後公開)

トラックバック

トラックバックURL: http://jp.a-rr.net/jp/news/info/1253.html/trackback


JRRNからのお知らせ

このページでは、JRRNやARRNによる主催・共催行事や出版の案内、その他事務局からのお知らせを掲載しています。

過去記事検索

カレンダー

2021年11月
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近のエントリー

最近のコメント

月別アーカイブ

>> JRRNからのお知らせ トップに戻る

>> RSS


運営方針・個人情報保護方針