Asian River Restoration Network (ARRN)

アジア諸国における河川再生に関する情報交換を目的とした組織として、2006年11月ARRNが設立されました。日本におけるARRNの活動は、日本河川・流域再生ネットワーク(JRRN)が担います。

Go to ARRN website

JRRNからのお知らせ

< 記事のページ >

PRAGMO(英国河川再生モニタリング手引き)の翻訳ボランティア募集(7月10日応募〆切)

翻訳ボランティア募集要項(PDF: 481KB)

 JRRN では、昨年11 月にイギリスにて発行された河川再生モニタリング手引き「PRAGMO」の日本語版を翻訳作成・普及することとなり、JRRN 事務局スタッフとともにPRAGMO を翻訳(英文和訳)してくださるボランティアを募集致します。

 日本語版編集作業に際しては、PRAGMO 発行元である「英国河川再生センター(RRC)」の全面協力を得るとともに、日本語版冊子の発行及び普及は(財)河川環境管理財団の河川整備基金の助成を受けて実施致します。

 下記募集要項をご確認の上、皆様からの参加をお待ちしております。
  (2012年7月10日応募〆切

  → 【募集要項】翻訳ボランティア募集要項(PDF: 481KB)

 JRRN事務局

    
     このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

コメント投稿(承認後公開)

トラックバック

トラックバックURL: http://jp.a-rr.net/jp/news/info/166.html/trackback


JRRNからのお知らせ

このページでは、JRRNやARRNによる主催・共催行事や出版の案内、その他事務局からのお知らせを掲載しています。

過去記事検索

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近のエントリー

最近のコメント

>> JRRNからのお知らせ トップに戻る

>> RSS


運営方針・個人情報保護方針