Asian River Restoration Network (ARRN)

アジア諸国における河川再生に関する情報交換を目的とした組織として、2006年11月ARRNが設立されました。日本におけるARRNの活動は、日本河川・流域再生ネットワーク(JRRN)が担います。

Go to ARRN website

JRRNからのお知らせ

< 記事のページ >

「水辺の小さな自然再生」の事例情報を募集します!

提供頂く事例情報のサンプルはこちらから(PDF 311KB)

  JRRNでは、全国の小さな自然再生に取組む仲間が繋がり、更に新たな担い手が増えていくことを目的に、「水辺でできる小さな自然再生」の全国の事例を収集整理し、その成果をオープンに共有できるデータベースの制作を今年度企画しています。

 そこで、水辺の小さな自然再生に取組まれている皆様から事例情報を募集します。

 事例をご提供頂ける方は、下記より事例記入様式(記入サンプルも様式内に含まれます)をダウンロードの上、10月末までにJRRN事務局まで送付をお願いします。

 事例募集の詳細は以下をご覧ください。

 

「水辺の小さな自然再生」 事例提供のお願い (10/31締切)

 ○対象となる活動例: 以下の「小さな自然再生とは?」をご覧ください。

  http://www.collabo-river.jp/about/ (新たなページが開きます)

 ○提供頂きたい情報

【基本情報】 写真(2枚)、水系&河川名、場所、活動開始年、活動概要(経緯・目的)、再生手法(選択式)、実施体制(選択式)
【PR情報】 工夫した点、今後の課題、効果(直接・間接)、関連URL等

 ○事例入力様式: 以下より記入サンプルとともに入力様式(A4・1ページ)をダウンロード頂けます。

→ ダウンロードはこちらから (Excel 280KB)

 ○提出期限:  2018年10月31日(水)

 ○事例送付先:  ※以下のEmailまで送付をお願いします。

    JRRN事務局  担当・後藤 (Eメール: gotou@rfc.or.jp

 ○提供頂いた事例の扱い

 11月中に情報提供者へ(必要に応じて)追加確認や公開承認を頂いた後、JRRNホームページ等で公開資料として紹介させて頂きます。また今年度構築する「水辺の小さな自然再生事例データベース」からも検索できるようにします。

 ○お問合せ先:  ※以下のEmailまで送付をお願いします。

〒104-0033  東京都中央区新川1丁目17番24号 NMF茅場町ビル7階 (公財)リバーフロント研究所内
日本河川・流域再生ネットワーク(JRRN) 事務局 
   担当:後藤・和田 (Eメール: info@a-rr.net

 皆様からのたくさんの事例提供をお待ちしております。

JRRN事務局一同

    
     このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

コメント投稿(承認後公開)

トラックバック

トラックバックURL: http://jp.a-rr.net/jp/news/info/949.html/trackback


JRRNからのお知らせ

このページでは、JRRNやARRNによる主催・共催行事や出版の案内、その他事務局からのお知らせを掲載しています。

過去記事検索

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近のエントリー

最近のコメント

>> JRRNからのお知らせ トップに戻る

>> RSS


運営方針・個人情報保護方針