Asian River Restoration Network (ARRN)

アジア諸国における河川再生に関する情報交換を目的とした組織として、2006年11月ARRNが設立されました。日本におけるARRNの活動は、日本河川・流域再生ネットワーク(JRRN)が担います。

Go to ARRN website

行事報告

< 記事のページ >

2007.11.29 韓国・東豆川市関係者との河川再生事例に関わる意見交換

01-0051.JPG
意見交換会の様子


 2007年11月29日(木)に、韓国・東豆川市より河川再生現場の視察目的で調査団が来日し、ARRN/JRRN事務局関係者との河川再生に関する意見交換を行いました。日本における河川環境改善の取り組みや、JRRNが事務局を置く財団法人リバーフロント整備センターの活動内容の説明と伴に、ARRNの活動概要を説明させて頂き、韓国の自治体レベルでの河川再生のニーズ等に関するお話を伺うことができました。

    
     このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

コメント投稿(承認後公開)

トラックバック

トラックバックURL: http://jp.a-rr.net/jp/activity/public/14/trackback


行事報告

このページでは、JRRNやARRNによる主催・共催行事の開催報告及び関連資料等を掲載しています。


運営方針・個人情報保護方針