Asian River Restoration Network (ARRN)

アジア諸国における河川再生に関する情報交換を目的とした組織として、2006年11月ARRNが設立されました。日本におけるARRNの活動は、日本河川・流域再生ネットワーク(JRRN)が担います。

Go to ARRN website

行事報告

< 2018年8月:月別アーカイブ >

2018.8.23 台湾・台中市水利局視察団の都市河川再生に関わる技術交流

東京都第二建設事務所との野川に関わる技術交流

江戸川区の親水河川の視察

  2018年8月23日(木)、台湾・台中市政府水利局の視察団が来日し、都市河川再生を主テーマに、治水と環境を両立させた川づくりの考え方や技術、水質改善に関わる河川内浄化施設の運用、また市民やNPO団体との協働や合意形成手法などに関わる技術交流を行いました。

 なお、野川の視察に際して視察団受入にご協力頂きました東京都第二建設事務所の関係者各位に厚く御礼申し上げます。

 本視察団との技術交流の詳細は、「JRRNニュースレターvol.135(2018年9月号)」で詳しくご紹介させて頂きます。

詳しい記事はこちら(JRRN Newsletter vol.135 2018年9月号)

ARRN主催「第15回水辺・流域再生にかかわる国際フォーラム」開催報告

金尾健司/ARRN会長による開会挨拶

 

根岸淳二郎/応用生態工学会による開会挨拶

光成政和/国土交通省水管理・国土保全局河川環境課長による来賓挨拶

発表の様子(Prof. Suk-Hwan JANG/前ARRN会長)

 2018年8月21日(火)、ARRN主催『第15回ARRN水辺・流域再生にかかわる国際フォーラム』が、第12回生態水理学国際シンポジウム(12thInternational Symposium on Ecohydraulics: ISE2018) の特別セッション32 “ River Restoration Methodology contributing to the Formation of Ecological Network”として、応用生態工学会と共催で開催されました。

(1) 日時:   2018年8⽉21⽇(火)14:00–17:45

(2) 場所:   日本大学理工学部駿河台キャンパス1号館151教室

(3) 主催:   応用生態工学会(ECES)、アジア河川・流域再生ネットワーク(ARRN)

(4) テーマ: Methodology contributing to the Formation of Ecological Network

(5) コーディネーター:

根岸淳二郎,  前・応用生態工学会国際交流委員長 / 北海道大学
Suk Hwan JANG,  前・ARRN会長 / Daejin University, Korea

(6) プログラム:

-開会挨拶・来賓挨拶:  14:00-14:10

  金尾健司,  ARRN会長 / (独)水資源機構理事長
  根岸淳二郎, 応用生態工学会国際交流委員 / 北海道大学
  光成政和, 国土交通省水管理・国土保全局河川環境課長

-研究発表【1】:  14:10-15:40

  計6 発表

-休憩:  15:40-16:00

-研究発表【2】:  16:00-17:45

  計6 発表

-閉会挨拶:  17:45

  ※研究発表の詳細はこちらのプログラムを参照ください。

  なお、本フォーラムの開催報告は、JRRNニュースレター2018年9月号で詳しくご紹介させて頂きます。

詳しい記事はこちら(JRRN Newsletter vol.135-2018年9月号)

<過去の国際フォーラムはこちらから>

第14回国際フォーラム(2017年)の結果報告はこちら(マレーシア・クアラルンプール市にて開催)
第13回国際フォーラム(2016年)の結果報告はこちら(韓国・仁川市にて開催)
第12回国際フォーラム(2015年)の結果報告はこちら(韓国・慶州市にて開催)
第11回国際フォーラム(2014年)の結果報告はこちら(オーストリア・ウィーン市にて開催)
第10回国際フォーラム(2013年)の結果報告はこちら(中国・成都市にて開催)
第9回国際フォーラム(2012年)の結果報告はこちら(中国・北京市にて開催)
第8回国際フォーラム(2011年)の結果報告はこちら(日本・東京にて開催)
第7回国際フォーラム(2010年)の結果報告はこちら(韓国・ソウル市にて開催)
第6回国際フォーラム(2009年)の結果報告はこちら(韓国・ソウル市にて開催)
第5回国際フォーラム(2008年)の結果報告はこちら(中国・北京市にて開催)
第4回国際フォーラム(2007年)の結果報告はこちら(日本・東京にて開催)
第3回国際フォーラム(2006年)の結果報告はこちら(日本・東京にて開催)

1 


行事報告

このページでは、JRRNやARRNによる主催・共催行事の開催報告及び関連資料等を掲載しています。


運営方針・個人情報保護方針