Asian River Restoration Network (ARRN)

アジア諸国における河川再生に関する情報交換を目的とした組織として、2006年11月ARRNが設立されました。日本におけるARRNの活動は、日本河川・流域再生ネットワーク(JRRN)が担います。

Go to ARRN website

行事報告

< 記事のページ >

2007.12.4 「生態系と発展のための水~日本の経験とアジア・太平洋地域での展開」参加報告

01-0050.JPG
総合討論の様子


 2007年12月4日(火)、第一回アジア太平洋水サミットが開催された大分県別府市ビーコンプラザにおいて、シンポジウム「生態系と発展のための水~日本の経験とアジア・太平洋地域での展開」が関連行事として開催されました。このシンポジウムは、アジア・太平洋水フォーラムの優先テーマである「発展と生態系のための水」に関連する国内優良事例とそのアジア・太平洋地域への展開可能性について参加者を交えて意見交換を行うことを目的とし、ARRN(アジア河川・流域再生ネットワーク)関係者も本イベント開催に協力させて頂きました。

    
     このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

コメント投稿(承認後公開)

トラックバック

トラックバックURL: http://jp.a-rr.net/jp/activity/public/16/trackback


行事報告

このページでは、JRRNやARRNによる主催・共催行事の開催報告及び関連資料等を掲載しています。


運営方針・個人情報保護方針