Asian River Restoration Network (ARRN)

アジア諸国における河川再生に関する情報交換を目的とした組織として、2006年11月ARRNが設立されました。日本におけるARRNの活動は、日本河川・流域再生ネットワーク(JRRN)が担います。

Go to ARRN website

会員からのお知らせ

< 記事のページ >

「環境の学習と観測にもとづいたグローブプログラムの理論と実践」新刊書籍案内

 JRRN団体会員「東京学芸大学吉冨研究室」の吉冨友恭先生より新刊書籍をご案内頂きました。

●著者:  山下脩二・樋口利彦・吉冨友恭
●出版社:   古今書院
●出版年月日: 2014年3月31日
●判型:   B5判
●ページ数:  150ページ
●価 格:   5,600円+税

 アル・ゴア氏が提唱し世界112カ国が参加する学校を基礎とした児童・生徒による環境学習・観測プログラム「GLOBE: Global Learning and Observations to Benefit the Environment」を解説する一冊。
 日本が取り組んできた18年間の成果を中心に多くの事例が紹介されています。河川をフィールドにした環境観測の方法や具体的な実践事例も掲載。環境教育や環境観測講習等のテキストとしても活用して頂ける内容です。

(目次)
1. グローブプログラムの概要
2. プログラムの理論と方法(科学と教育、プロトコル)
3. 日本が取り組んでいる活動(運営/年次会議/国際生徒会議/環境学習ネットワーク)
4. プログラムの課題と展望
5. 今後に向けて
コラム16編: 実践例小学校2、中学校5、高校4、海外訪問2、卒業生の動向3
巻末資料: グローブ活動年表

■出版社ホームページ: http://www.kokon.co.jp/book/b177285.html

■グローブ日本事務局:  http://fsifee.u-gakugei.ac.jp/globe/index.html

■東京学芸大学吉冨研究室: http://www.u-gakugei.ac.jp/~t-ystm/

    
     このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

コメント投稿(承認後公開)

トラックバック

トラックバックURL: http://jp.a-rr.net/jp/news/member/1562.html/trackback


会員からのお知らせ

このページでは、JRRN会員からのお知らせや、海外関係機関からの案内等を紹介しています。
本ページで紹介したい情報をお持ちの方は、いつでも情報をお寄せ下さい。

過去記事検索

カレンダー

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近のエントリー

最近のコメント

月別アーカイブ

>> 会員からのお知らせ トップに戻る

>> RSS


運営方針・個人情報保護方針