Asian River Restoration Network (ARRN)

アジア諸国における河川再生に関する情報交換を目的とした組織として、2006年11月ARRNが設立されました。日本におけるARRNの活動は、日本河川・流域再生ネットワーク(JRRN)が担います。

Go to ARRN website

会員からのお知らせ

< 記事のページ >

「親水空間論 時代と場所から考える水辺のあり方」新刊書籍案内

 JRRNニュースレターで「水辺からのメッセージ」を5年間に渡り毎月連載頂いているJRRN会員・岡村幸二さんより、岡村さんも執筆に関わられた新刊書籍のご案内をメッセージとともに頂きました。

<岡村さんからのメッセージ>

 「親水機能」という概念は、1971年に土木学会の発表論文で初めて提起されました。土木の分野では流水の変化する法河川を扱うことが多いようですが、建築学会からの本書籍では、「親水の場所」を人々に身近な湖沼・池や用水にまで拡大し、改めて「時代」と「場所」を幅広く捉えた「親水空間論」が展開されています。

●編集: 日本建築学会
●出版社:  技報堂出版
●出版年月日: 2014年5月20日
●ISBN:   978-4-7655-2573-2
●ページ数:  160ページ
●価 格:   3,456円(税込)

■出版社ホームページ: http://www.gihodobooks.jp/book/2573-2.html

 

    
     このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

コメント投稿(承認後公開)

トラックバック

トラックバックURL: http://jp.a-rr.net/jp/news/member/1626.html/trackback


会員からのお知らせ

このページでは、JRRN会員からのお知らせや、海外関係機関からの案内等を紹介しています。
本ページで紹介したい情報をお持ちの方は、いつでも情報をお寄せ下さい。

過去記事検索

カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最近のエントリー

最近のコメント

月別アーカイブ

>> 会員からのお知らせ トップに戻る

>> RSS


運営方針・個人情報保護方針