Asian River Restoration Network (ARRN)

アジア諸国における河川再生に関する情報交換を目的とした組織として、2006年11月ARRNが設立されました。日本におけるARRNの活動は、日本河川・流域再生ネットワーク(JRRN)が担います。

Go to ARRN website

会員からのお知らせ

< 記事のページ >

クラウドファンディング「伊勢湾台風から60年 迫りくる!スーパー伊勢湾台風に備えるために」ご支援のお願い

案内チラシ(PDF1.6MB)

 名古屋大学 減災連携研究センターより、クラウドファンディング「伊勢湾台風から60年 迫りくる!スーパー伊勢湾台風に備えるために」のご案内です。

(以下、案内文)

<伊勢湾台風から60年 迫りくる!スーパー伊勢湾台風に備えるために>

 昭和34年9月26日、伊勢湾台風が紀伊半島に上陸し、未曽有の巨大災害となりました。我が国全体で死者・行方不明者が5,098人に達し、とりわけ伊勢湾に面した愛知・三重の両県では合わせて4,000人以上、名古屋市だけでも1,900人以上が犠牲者となりました。

 当センターでは伊勢湾台風襲来から60年を迎えるにあたり、新たに収集・分析した当時の被災情報や「スーパー伊勢湾台風」による想定被害状況など、調査研究の成果を反映した特別企画展を実施し、関係機関と連携した特別シンポジウムを開催いたします。加えて、伊勢湾台風ゆかりの場所を巡る見学会の実施を目指してまいります。

 このたび、クラウドファンディングを通して上記活動に必要な資金を広く皆様より募集いたします。何卒、温かいご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

チラシ・ポスター掲載website

http://www.gensai.nagoya-u.ac.jp/?p=12100rel=

 <寄附金ご支援の御願い>

 貴重な歴史的資料を後世に継承するとともに、想定されるスーパー伊勢湾台風の襲来による被害を減らすために、本プロジェクトに賛同いただける方からの寄附金を募集いたします。

(募集期間)
 2019年7月1日(月)~9月26日(木)

(目標金額)
 200万円(寄附額が目標金額に満たない場合、プロジェクト不成立となり返金をいたします。)

(ご寄附の方法)

〇銀行・郵便局で振込用紙による方法

  銀行・郵便局の振込によるご寄附をいただける方は、下記メールアドレス、またはFAXまでご連絡ください。郵送にて、振込用紙※を送付いたします。

  Eメールアドレス:fund@gensai.nagoya-u.ac.jp

      FAX:052-789-5023

※ゆうちょ銀行、郵便局の払込機能付きATMのみでご使用が可能です。また、振込用紙によるご入金の期日は、9月25日15時までとなります。

 〇Webによる方法

下記URL(クラウドファンディングサービス Readyfor)からお申し込みください。

https://readyfor.jp/projects/nagoya-gensai2019

 (リターンと税制上の優遇措置について)

  ご寄附をいただいた金額に応じて、いくつかのリターン(特典)を進呈いたします。また、ご寄附については、税制上の優遇措置が受けられます。詳しくは、Readyforのサイトをご覧ください。

https://readyfor.jp/projects/nagoya-gensai2019

  ご不明点等ございましたら、当センターのクラウドファンディング担当者(fund@gensai.nagoya-u.ac.jp)までご連絡くださいますと幸いです。

 どうぞよろしく御願い申し上げます。

 ※名古屋大学減災連携研究センター クラウドファンディング案内ページはこちら

 

    
     このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

コメント投稿(承認後公開)

トラックバック

トラックバックURL: http://jp.a-rr.net/jp/news/member/3440.html/trackback


会員からのお知らせ

このページでは、JRRN会員からのお知らせや、海外関係機関からの案内等を紹介しています。
本ページで紹介したい情報をお持ちの方は、いつでも情報をお寄せ下さい。

過去記事検索

カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最近のエントリー

最近のコメント

月別アーカイブ

>> 会員からのお知らせ トップに戻る

>> RSS


運営方針・個人情報保護方針