Asian River Restoration Network (ARRN)

アジア諸国における河川再生に関する情報交換を目的とした組織として、2006年11月ARRNが設立されました。日本におけるARRNの活動は、日本河川・流域再生ネットワーク(JRRN)が担います。

Go to ARRN website

会員からのお知らせ

< 記事のページ >

徳島大学・浜野龍夫先生提供「小型鋼製魚道開発の手引き(2022.9.10版)」ご案内

手引き紹介ページ(ダウンロードページ)はこちらから

 「小さな自然再生」研究会において大変お世話になり、名著「水辺の小わざ」の編著者である徳島大学大学院・浜野龍夫先生より、急勾配(1/5以上)対応の「小型鋼製魚道開発の手引き」をご紹介頂きました。

 浜野先生からのメッセージと共に、皆様にご案内させて頂きます。本資料を参考に、小わざ魚道に是非とも挑戦してみてください!

<浜野先生からのメッセージ>

『浜野は、ご要望に応じて、それぞれの場所にあわせた魚道を提案させていただいていますが、その中には鋼製構造物もとりいれています。しかし、それらについては研究ではないので、特に学会等で発表することはありません。魚道設置の提案や指導は社会サービスとして実施しています。近年、仮設の小型魚道の開発が各地で行われるようになり、その実験手法について、多くの質問が寄せられますが、ナマケモノなので対応が遅れがちです。そこで、ここに開発の要点をとりまとめました。紹介する内容に知的財産権はありません。オープンソースなので自由に役立ててください。私への連絡も無用ですし、引用記載も必要ありません!』

 ※手引き紹介ページ(ダウンロードページ)はこちらから

    
     このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

コメント投稿(承認後公開)

トラックバック

トラックバックURL: http://jp.a-rr.net/jp/news/member/4095.html/trackback


会員からのお知らせ

このページでは、JRRN会員からのお知らせや、海外関係機関からの案内等を紹介しています。
本ページで紹介したい情報をお持ちの方は、いつでも情報をお寄せ下さい。

過去記事検索

カレンダー

2022年11月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最近のエントリー

最近のコメント

月別アーカイブ

>> 会員からのお知らせ トップに戻る

>> RSS


運営方針・個人情報保護方針