Asian River Restoration Network (ARRN)

アジア諸国における河川再生に関する情報交換を目的とした組織として、2006年11月ARRNが設立されました。日本におけるARRNの活動は、日本河川・流域再生ネットワーク(JRRN)が担います。

Go to ARRN website

会員からのお知らせ

< 2014年11月13日:日別アーカイブ >

「環境保全・再生のための土砂栄養塩類動態の制御」出版案内

 JRRN事務局を共同運営する国土文化研究所の編集による「環境保全・再生のための土砂栄養塩類動態の制御」が2014年10月に出版されました。

  • 書籍名 : 環境保全・再生のための土砂栄養塩類動態の制御
  • 発行日 : 2014年10月31日
  •  監修 : 池田駿介・菅 和利
  •  編集 : 国土文化研究所
  •  出版社 : 株式会社近代科学社
  •  価格 : 4,000円(税別)

 本書は、約20年近くにわたって陸・川・海における水・土砂栄養塩類の移動・制御およびそれらが生物・生態系に及ぼす影響を野外や実験室において行った研究の成果を中心にとりまとめられたもので、国土の持続的管理と自然環境再生に向けた新たな視座を用意してくれる著書となっています。

<目次>

  1. 水・物質輸送の基礎
  2. 観測・分析・数値解析手法
  3. 河道における土砂栄養塩類動態
  4. ダムの土砂栄養塩類の諸問題と解決策
  5. 河口マングローブの土砂栄養塩類動態
  6. 赤土流出とサンゴ礁の保全・再生
  7. パラオ共和国の赤土流出とサンゴ礁
  8. 環境保全への社会的取り組み

  →出版社ホームページ(近代科学社)はこちら

1 


会員からのお知らせ

このページでは、JRRN会員からのお知らせや、海外関係機関からの案内等を紹介しています。
本ページで紹介したい情報をお持ちの方は、いつでも情報をお寄せ下さい。

過去記事検索

カレンダー

2014年11月
« 10月   12月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近のコメント

>> 会員からのお知らせ トップに戻る

>> RSS


運営方針・個人情報保護方針