Asian River Restoration Network (ARRN)

アジア諸国における河川再生に関する情報交換を目的とした組織として、2006年11月ARRNが設立されました。日本におけるARRNの活動は、日本河川・流域再生ネットワーク(JRRN)が担います。

Go to ARRN website

行事報告

< 記事のページ >

2016.5.23-25 香港政府視察団と国内行政機関の技術交流支援

 

国土交通省関東地方整備局江戸川河川事務所との技術交流

東京都建設局水門管理センターとの技術交流

 

東京都港湾局高潮対策センターとの技術交流

国土交通省関東地方整備局荒川下流河川事務所との技術交流

  2016年5月23日(月)~25日(水)の三日間、香港特別行政区政府渠務署からの視察団4名が来日し、首都圏の洪水・高潮対策事業を担う国土交通省関東地方整備局江戸川河川事務所、東京都建設局河川部計画課及び水門管理センター、東京都港湾局港湾整備部計画課及び高潮対策センター、国土交通省関東地方整備局荒川下流河川事務所の協力を得て、それぞれの組織が管理する施設の概要説明や現場視察を通じ技術交流が行われました。

 本視察団来日に際しては、日本国内の各視察受入先との調整役をJRRN事務局が担いました。本視察団支援の詳細は、「JRRNニュースレターvol.108(2016年6月号)」で詳しくご紹介させて頂きます。

詳しい記事はこちら(JRRN Newsletter vol.108 2016年6月号 PDF 2.5MB)

    
     このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

コメント投稿(承認後公開)

トラックバック

トラックバックURL: http://jp.a-rr.net/jp/activity/public/420/trackback



運営方針・個人情報保護方針