Asian River Restoration Network (ARRN)

アジア諸国における河川再生に関する情報交換を目的とした組織として、2006年11月ARRNが設立されました。日本におけるARRNの活動は、日本河川・流域再生ネットワーク(JRRN)が担います。

Go to ARRN website

会員からのお知らせ

< 記事のページ >

「天然アユを名田庄に!―槇谷川魚道群から考える―(10月18日)」ご案内

「天然アユを名田庄に!―槇谷川魚道群から考える―」案内チラシ(PDF 665KB)

  「福井県 建設技術研究センター」様より、10月18日(日)に福井県おおい町にて開催される魚道の講習会のご案内を頂きました。

 (以下、案内文)

 福井県では、砂防技術指針が改訂され、落差工の多段化(全断面魚道化)が標準工法になりました。その最新事例について、現場見学しながら、効果を確認します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
応用生態工学会福井との共催により、「天然アユを名田庄に!
(―槇谷川魚道群から考える―)」の研修を以下のとおり実施します。

皆様、奮ってご参加ください!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◆プログラム名称

 「天然アユを名田庄に!」  ―槇谷川魚道群から考える―

 主催:応用生態工学会福井
 共催:福井県立大学、福井県、おおい町、若狭河川漁業協同組合、ふくい里川研究会、(公財)福井県建設技術公社

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◆日  程:平成27年10月18日(日)

◇◆会  場:講 習 会:おおい町里山文化交流センター
       現地見学会:南川支流 槇谷川

◇◆時  間:13:30~16:30

◇◆参 費 費:無料

◇◆定  員:40名(定員になり次第締切らせていただきます)

★☆研修詳細および参加申込みは下記アドレスから☆★

http://www.fk-kosha.or.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 →「天然アユを名田庄に!―槇谷川魚道群から考える―」案内チラシはこちら(PDF 665KB)

    
     このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

コメント投稿(承認後公開)

トラックバック

トラックバックURL: http://jp.a-rr.net/jp/news/member/2225.html/trackback


会員からのお知らせ

このページでは、JRRN会員からのお知らせや、海外関係機関からの案内等を紹介しています。
本ページで紹介したい情報をお持ちの方は、いつでも情報をお寄せ下さい。

過去記事検索

カレンダー

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近のエントリー

最近のコメント

月別アーカイブ

>> 会員からのお知らせ トップに戻る

>> RSS


運営方針・個人情報保護方針