Asian River Restoration Network (ARRN)

アジア諸国における河川再生に関する情報交換を目的とした組織として、2006年11月ARRNが設立されました。日本におけるARRNの活動は、日本河川・流域再生ネットワーク(JRRN)が担います。

Go to ARRN website

会員からのお知らせ

< 記事のページ >

「第18回河川生態学術研究発表会(11月6日)」ご案内

「第18回河川生態学術研究発表会」案内チラシ(PDF788KB)

 公益財団法人リバーフロント研究所から「第18回河川生態学術研究発表会」のご案内です。

「第18回河川生態学術研究発表会」 のご案内

 このたび河川生態学術研究会では、十勝川、斐伊川、菊池川をフィールドとする研究グループに加えて、河川総合研究グループの成果発表を行います。沢山の皆様の参加をお待ちしております。

●日時 :2015年11月6日(金) 1 0 : 3 0 ~ 1 7 : 0 0

●場所 :東京証券会館ホール(東京都中央区日本橋茅場町 1-5-8)

●主催 :河川生態学術研究会、応用生体工学回

●プログラム:

午前の部

10:30~10:35    開会挨拶
10:35~11:20   十勝川研究グループ成果報告 座長:中村 太士(北海道大学教授)
11:20~12:05    菊池川研究グループ成果報告 座長:島谷 幸宏(九州大学 教授)
12:45~13:35    ポスターセッション

午後の部

13:35~14:20    斐伊川研究グループ成果報告 座長:山室 真澄(東京大学 教授)
14:20~15:05    河川総合研究グループ成果報告 座長:萱場 祐一(自然共生センター長)
15:15~16:45    総合討論

16:45~16:50    閉会挨拶

●問い合わせ先:

   公益財団法人リバーフロント研究所内 河川生態学術研究会事務局 伊藤
  電話: 03-6228-3860
  FAX:03-3523-0640
  E-mail: : rfc-event@rfc.or.jp

●講習会の申し込みはこちらでお願いします。

http://www.rfc.or.jp/pdf/event/18_ecoresearch.pdf

    
     このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

コメント投稿(承認後公開)

トラックバック

トラックバックURL: http://jp.a-rr.net/jp/news/member/2231.html/trackback


会員からのお知らせ

このページでは、JRRN会員からのお知らせや、海外関係機関からの案内等を紹介しています。
本ページで紹介したい情報をお持ちの方は、いつでも情報をお寄せ下さい。

過去記事検索

カレンダー

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近のエントリー

最近のコメント

月別アーカイブ

>> 会員からのお知らせ トップに戻る

>> RSS


運営方針・個人情報保護方針