Asian River Restoration Network (ARRN)

アジア諸国における河川再生に関する情報交換を目的とした組織として、2006年11月ARRNが設立されました。日本におけるARRNの活動は、日本河川・流域再生ネットワーク(JRRN)が担います。

Go to ARRN website

会員からのお知らせ

< 記事のページ >

「琵琶湖・淀川流域圏連携交流会10周年企画-琵琶湖・淀川流域圏交流フォーラム(2016年2月20-21日)」ご案内

 JRRN団体会員である「カッパ研究会」鈴木様より、「琵琶湖・淀川流域圏交流フォーラム」のご案内を頂きました。

(以下案内文)

琵琶湖・淀川流域圏連携交流会10周年企画-琵琶湖・淀川流域圏交流フォーラム

●日時 2016年2月20日(土)13:30~20:00、 2月21日(日)10:00~16:00

● 内容

(1)伏見水探訪・交流会

開催日:2月20日(土)

<伏見水探訪 13:30~16:30>
集 合:13:30(京阪電車「墨染駅」)
探 訪:墨染ダム、七瀬川、御香宮(御香水)、魚屋通り、寺田屋浜、伏見港、三栖、宇治川
 ※ ガイド:澤井・鈴木

<交流会 17:00~20:00>
場所:四季彩館(流れ橋見学)
内容:軽食、飲み物を頂きながらの交流
 ※ 伏見から四季彩館まではバス有(無料)。
 ※ 参加費3,000円(宿泊は別途3,000円)

(2)交流フォーラム

日時:2月21日(日) 10:00~16:00

場所:京都大学防災研究所宇治川オープンラボラトリー

内容:基調講演
    「水環境の最近の動向」
  近畿地方整備局 企画部 環境調整官 小山下 英文

    基調報告
     滋賀県:淡海の川づくりフォーラム実行委員会
     京都府:桂川流域クリーンネットワーク
     奈良県:大和川市民ネットワーク
     兵庫県:流域ネット猪名川
     大阪府:大阪湾見守りネット

   「川自慢・活動自慢」 
     20団体が活動内容を報告予定
     ※ 活動発表者、募集中(10分程度)
     ※ 昼食はご持参ください。
     ※ チラシ等の配置、展示、販売等のスペースを準備します。

●参加費: 無料(ただし、交流会参加費、宿泊費は別途必要)
     ※ 交流会参加費3000円、宿泊費3000円

●申し込み: 事務局まで、氏名、団体名、連絡先、参加内容
     (伏見水探訪、交流会、交流フォーラム、活動発表、展示等)をご連絡ください。
          jimukyoku@bynet.jp
     ※ 活動発表は1月31日が締め切りになります。

●主催 琵琶湖・淀川流域圏連携交流会
●共催 琵琶湖・淀川流域圏再生推進協議会
●後援 (一社)近畿建設協会

    
     このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

コメント投稿(承認後公開)

トラックバック

トラックバックURL: http://jp.a-rr.net/jp/news/member/2302.html/trackback


会員からのお知らせ

このページでは、JRRN会員からのお知らせや、海外関係機関からの案内等を紹介しています。
本ページで紹介したい情報をお持ちの方は、いつでも情報をお寄せ下さい。

過去記事検索

カレンダー

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近のエントリー

最近のコメント

月別アーカイブ

>> 会員からのお知らせ トップに戻る

>> RSS


運営方針・個人情報保護方針