Asian River Restoration Network (ARRN)

アジア諸国における河川再生に関する情報交換を目的とした組織として、2006年11月ARRNが設立されました。日本におけるARRNの活動は、日本河川・流域再生ネットワーク(JRRN)が担います。

Go to ARRN website

会員からのお知らせ

< 記事のページ >

『「いいじゃん、矢作川!もっといい川にしよまい」豊田市矢作川研究所 研究成果報告会(2016年6月25日)』ご案内

豊田市矢作川研究所 研究成果報告会 案内ページ

 昨年開催した「小さな自然再生現地研修会」で大変お世話になりました豊田市矢作川研究所の研究成果報告会のご案内です。

案内ページはこちらから(豊田市矢作川研究所HPへジャンプ)

(以下、案内文)

「いいじゃん、矢作川!もっといい川にしよまい」豊田市矢作川研究所 研究成果報告会

  • 日時:2016年6月25日(土)午後1時~5時
  • 場所:名鉄トヨタホテル7F 金扇の間
    http://www.toyota-hotel.co.jp/access/index.html
  • 申し込み不要、参加費無料です。
    (報告会後のレセプションは有料・6月17日までに要申し込み)

私たちは日々、川の恵みによって生きていますが、ふだんそのことをほとんど意識せずに暮らしています。
そこで、命綱である川の恵みと魅力を再発見するとともに、豊田市矢作川研究所の成果をご紹介して、 広くご意見をいただく成果報告会を開催します。
川について楽しく学び、流域住民のの母なる矢作川をもっといい川にするために、どんな活動が必要か、みなさまのご意見をお聞かせください。
みなさん、ぜひおいでん!

第1部 木村 尚氏による講演(NPO法人海辺つくり研究会 理事・事務局長)
     「森川海をつなぐ自然再生の意義」

第2部 「矢作川研究所って、何してるの? ~研究成果報告~」
     洲崎燈子・山本敏哉(矢作川研究所 主任研究員)

第3部 「矢作川をもっといい川にしよまい! ~意見交換会~」
     登壇者:木村 尚氏、洲崎燈子、山本敏哉
     コメンテーター:坂本竜児氏(NPO法人とよたエコ人プロジェクト代表)
     進行役: 内田朝子(矢作川研究所)、はるかちゃん(笑劇派)

案内ページはこちらから(豊田市矢作川研究所HPへジャンプ)

    
     このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

コメント投稿(承認後公開)

トラックバック

トラックバックURL: http://jp.a-rr.net/jp/news/member/2440.html/trackback


会員からのお知らせ

このページでは、JRRN会員からのお知らせや、海外関係機関からの案内等を紹介しています。
本ページで紹介したい情報をお持ちの方は、いつでも情報をお寄せ下さい。

過去記事検索

カレンダー

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近のエントリー

最近のコメント

月別アーカイブ

>> 会員からのお知らせ トップに戻る

>> RSS


運営方針・個人情報保護方針