Asian River Restoration Network (ARRN)

アジア諸国における河川再生に関する情報交換を目的とした組織として、2006年11月ARRNが設立されました。日本におけるARRNの活動は、日本河川・流域再生ネットワーク(JRRN)が担います。

Go to ARRN website

会員からのお知らせ

< 記事のページ >

「第17回 川の自然再生セミナー(2019年10月29日)」ご案内

第17回 川の自然再生セミナー 案内チラシ(PDF 337KB)

 公益財団法人リバーフロント研究所より、本年の「川の自然再生セミナー:河川CIMを活かした多自然川づくり」のご案内です。

(以下、案内文)

 自然再生や環境に配慮した河川整備(多自然川づくり)の取り組みは、川とその自然・生態系、歴史文化にかかる知恵や知識、実践の経験が重要であり、個々の川の個性に応じて試行錯誤しながら実施されている状況です。

 「川の自然再生」セミナーは、全国で行われている先進的な事例のノウハウを、様々な立場で河川の自然再生や多自然川づくりなどの実務に携わる方々に情報・意識共有していただき、知識の向上、実践技術の習得を目的として開催するものです。

 今回の第17回「川の自然再生」セミナーでは、「河川CIMを活かした多自然川づくり」をテーマに、各地で実施されている特徴ある取り組みを、現場での経験に基づく事例から紹介いただきます。

【第17回 川の自然再生セミナー】

  • 日時  : 令和元年10月29日(火)  時間:13:00~17:20(受付開始12:30)
  • 場所  : 月島社会教育会館 4階ホール   (中央区月島4-1-1)
  • 主催  : 公益財団法人 リバーフロント研究所
  • 後援  : 国土交通省、国立研究開発法人土木研究所
  • プログラム: 別紙(案内チラシ)のとおり
  • 参加費  : 無料
  • 定員  : 150名(定員になり次第締め切らせていただきます)
  • お問い合わせ・お申込み : 公益財団法人リバーフロント研究所 渡邊
        TEL 03-6228-3862  FAX 03-3523-0640  E-mail  shizen-s@rfc.or.jp

 ※ 第17回「川の自然再生セミナー」は土木学会継続教育(CPD)制度のプログラムとして認定されています。(4.0単位)

案内チラシはこちら(PDF 337KB)

    
     このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

コメント投稿(承認後公開)

トラックバック

トラックバックURL: http://jp.a-rr.net/jp/news/member/3501.html/trackback


会員からのお知らせ

このページでは、JRRN会員からのお知らせや、海外関係機関からの案内等を紹介しています。
本ページで紹介したい情報をお持ちの方は、いつでも情報をお寄せ下さい。

過去記事検索

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最近のエントリー

最近のコメント

月別アーカイブ

>> 会員からのお知らせ トップに戻る

>> RSS


運営方針・個人情報保護方針