Asian River Restoration Network (ARRN)

アジア諸国における河川再生に関する情報交換を目的とした組織として、2006年11月ARRNが設立されました。日本におけるARRNの活動は、日本河川・流域再生ネットワーク(JRRN)が担います。

Go to ARRN website

会員からのお知らせ

< 記事のページ >

~宇治川探訪、鴨川探訪、淀川探訪 出版記念~フォーラム「千年の古都を支えた水~京都盆地の水瓶と3つの河川~」(2012年11月10日)」ご案内

フォーラム「千年の古都を支えた水~京都盆地の水瓶と3つの河川~」 案内チラシ(513KB)

 JRRN団体会員であるカッパ研究会より講演行事のご案内を頂きました。

 (以下、案内文)

 ****************************

 名 称: ~宇治川探訪、鴨川探訪、淀川探訪 出版記念 ~
    フォーラム「千年の古都を支えた水 ~京都盆地の水瓶と3つの河川~」
日 時: 11月10日(土) 13:30~16:00
主 催: カッパ研究会
場 所: キャンパスプラザ京都 2F ホール
     京都市下京区西洞院通塩小路下る(ビックカメラ前、JR京都駅ビル駐車場西側)

内 容:  基調講演「京都 千年の地下水脈」 楠見晴重さん(関西大学学長)

 ※京都の地下に貯えられている琵琶湖に匹敵する水量(211億トン)の水(水瓶)について教えていただきます。

     パネルディスカッション

      「宇治川、鴨川、淀川でつながる文化と歴史」
      西野 由紀 さん(天理大学准教授)
      平野 祐介さん(カッパ研究会世話人)
      大滝 裕一 さん(カッパ研究会世話人)
      鈴木 康久 さん(カッパ研究会世話人、水文化研究家)
  ※ 江戸時代に描かれた「京の川」を見ながら、200年前から現在までの文化と景観の変遷を辿ります。

参加者: 90人(先着順)
参加費: 500円
参加申込: 鈴木まで、s-kappa@lilac.plala.or.jp
      当日、参加もできますが、事前に申込いただければ幸いです。
詳しくはこちら: http://kappa-kyoto.net/

    
     このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

コメント投稿(承認後公開)

トラックバック

トラックバックURL: http://jp.a-rr.net/jp/news/member/812.html/trackback


会員からのお知らせ

このページでは、JRRN会員からのお知らせや、海外関係機関からの案内等を紹介しています。
本ページで紹介したい情報をお持ちの方は、いつでも情報をお寄せ下さい。

過去記事検索

カレンダー

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近のエントリー

最近のコメント

月別アーカイブ

>> 会員からのお知らせ トップに戻る

>> RSS


運営方針・個人情報保護方針