Asian River Restoration Network (ARRN)

アジア諸国における河川再生に関する情報交換を目的とした組織として、2006年11月ARRNが設立されました。日本におけるARRNの活動は、日本河川・流域再生ネットワーク(JRRN)が担います。

Go to ARRN website

会員からのお知らせ

< 記事のページ >

「第9回柿田川シンポジウム~水の中の植物と動物のつながり~(2012年10月27日)」ご案内

第9回柿田川シンポジウム~水の中の植物と動物のつながり~ 案内チラシ(247KB)

本行事の事務局を務める(公財)リバーフロント研究所より「第9回柿田川シンポジウム」のご案内を頂きました。

 (以下、案内文)

 ■ご案内■

第9回柿田川シンポジウム~水の中の植物と動物のつながり~
日時:平成24年10月27日(土) 14:00~17:05
場所:ホテル・エルムリージェンシー
http://www.htl-ermou-regency.jp/map.html
募集:定員100名 入場無料(どなたでもご参加いただけます)

■プログラム■

13:30/開場
14:00/開会

開会挨拶
 柿田川生態系研究会代表 加藤憲二(静岡大学理学部地球科学科 教授)

◎基調講演◎
 「柿田川の自然再生を河床形態から考える」

  知花武佳(東京大学大学院工学系研究科 准教授)

 「柿田川の生き物たちのつながりと自然再生」

  三島次郎(桜美林大学 名誉教授)

 「柿田川の生態系をどう考えるか」

  村上正志(千葉大学理学部生物学コース 准教授)

◎招待講演◎

 「水生植物と湧水生態系」

  角野康郎 (神戸大学大学院理学研究科生物学専攻 教授)

17:05/閉会

 ■申し込み方法■

氏名、住所、電話番号、(所属、Eメールアドレス)を記入の上、ファックスまたはEメールにてお申し込み下さい。

〒104-0033 東京都中央区新川1-17-24-7F
公益財団法人リバーフロント研究所 担当:生態系グループ 福原
TEL: 03-6228-3864 FAX: 03-3523-0640 Eメール: kakita@rfc.or.jp
(返信メール・FAXにて、受付完了のお知らせをします。)

●詳しくはこちら
http://jp.a-rr.net/jp/news/member/files/2012/10/n13-0042.pdf

    
     このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

コメント投稿(承認後公開)

トラックバック

トラックバックURL: http://jp.a-rr.net/jp/news/member/820.html/trackback


会員からのお知らせ

このページでは、JRRN会員からのお知らせや、海外関係機関からの案内等を紹介しています。
本ページで紹介したい情報をお持ちの方は、いつでも情報をお寄せ下さい。

過去記事検索

カレンダー

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近のエントリー

最近のコメント

月別アーカイブ

>> 会員からのお知らせ トップに戻る

>> RSS


運営方針・個人情報保護方針